地域に密着!碑文谷八幡宮 秋の大祭

9月15日(土)毎年恒例、子供神輿と山車による祭礼巡行の先導役に高校生4名が参加しました。

雨が降る中、実施されるのかと不安に思いながら出発場所の田向公園に到着すると町会の婦人部の方々が笑顔で出迎えて下さり温かい豚汁とお赤飯のおにぎりをふるまってくださいました。そして順番に美容師さんに髪を結っていただき半纏を着て提灯の持ち方や歩き方を教えて頂き、いざ出発!

午後には雨が止む予報が出ていましたが出発の時間にはまだ止まず…雨が止むことを期待して出発時間を30分遅らせ、予定より短いコースに変更しての巡行となりました。天候が悪いので山車(太鼓)と子供の参加は見送り(子供神輿を大人が担ぐ!!)ということでしたが、次第に雨は止み、本校の前を通ったときにはどこから登場したのか、子供たちがおみこしを担いでいました。ちなみに、トキワの小学1年生が数名参加して担いでいました!

 

「わっしょい!わっしょい!」の元気な声を掛けあいながら町内を巡り楽しい時間を過ごすことができました。お世話になった碑文谷町会の皆様、ありがとうございました。

高校 チョコレート🍫について、小学生と楽しく学ぶ!

高校1年C組のトキワ祭(文化祭)テーマ「チョコレート」についてです。夏休みに作った自作の紙芝居と○×ゲームをトキワ松学園小学校の2年生に発表しました!

カカオ豆とは何か。コロンブスって知ってる?フェアトレードって??など、少し難しい内容でしたが、ストーリーから考えた紙芝居を楽しく見てくれました。○×クイズでは、興味を持って参加してくれて、とても盛り上がり楽しい時間を過ごすことができました!

 

トキワ松学園小学校出身の生徒もいて、担任の先生方も「もう高校生になったんだね…」と懐かしく接して下さいました。どんなやんちゃな小学生だったのでしょうか(笑)

最後の自己紹介タイムでは「えーお姉さんたちも、2松(クラス)だったの?」と親近感を感じ、握手をしてお別れしました。小学生の皆さんも中高のトキワ祭、遊びにきてくださいね!

トキワ祭(文化祭)
1日目 9月29日(土)10:00~16:00
2日目 9月30日(日)10:00~15:30

書道部 百花繚乱🌸🌸🌸書道パフォーマンス!!

世間では連休中…ですが、書道部はトキワ祭(文化祭)で発表するパフォーマンスのリハーサルを行いました!夏休み中から教室いっぱいに新聞を敷いて練習してきた部員たち。今日は広いグラウンドでノビノビと練習!

 

 

教室とは違う広さのため、さらにお客さんに楽しんでもらえるように、急きょ構成を変えたり、文字の大きさや間隔を確認したりと、試行錯誤しながら活動していました。

今年は今まで以上にダンスにも力をいれて練習していますので、書道部の気迫あふれるパフォーマンスを楽しみにしていただければと思います。

書道パフォーマンスは
9月29日(土)13:00~13:15
9月30日(日)13:30~13:55
です。ぜひとも、ご覧ください!

🌞夏休みの様子🌞

 
書道室で所狭しと練習。今年は小ホールも使ってダンスの練習をしました!

 
本番で使う紙をつないで作ります!作業しながら部員同士の息が合ってきます。

Best Memoryを伝える!イギリス多文化研修報告会🇬🇧

18日間のイギリス多文化研修に参加した生徒たちの報告会が行われました。

トキログでも様子をお知らせしていましたが、このプログラムはイギリス南部の街、Folkestoneでホームステイをしながら語学学校に通うというもの。語学学校ではフランスやスペイン、中国など様々な国から来た同年代の生徒たちと勉強やスポーツを楽しみます。ホームステイ先でも他国のバディと同室で過ごす場合が大半です。

帰国からあっという間に1カ月。報告会ではそれぞれの思い出を英語で発表しました。思ったより英語が通じた、最初の数日はファミリーと互いに理解し合えず困った、道に迷って現地の人に助けてもらった、街でのインタビューを頑張った…、みんな自分のBest Memoryを堂々と保護者の前で伝えることができました。

 

事後アンケートでも参加者全員が「自分の英語は上達した」と答えた通り、全員が現地で力を尽くし、充実した研修を送ることができたようです。

緊張の英語スピーチの後は、お楽しみのDVD鑑賞。スポーツやディスコ、観光の様子など現地での様子を保護者の方にも見ていただきました。語学学校で仲良くなった他国生が映るたびに生徒たちは大盛り上がりでした。

 

研修の成果は今月29日、30日のトキワ祭(文化祭)でも展示発表をします。アメリカ、オーストラリアでもプログラム紹介もしますので、トキログをご覧のみなさまもぜひおいで下さい!

 

ただ今、探究中!中2bクラゲ講演会

クラゲって目はあるのか?脳は???

トキワ松学園中2bでは、今年のトキワ祭(文化祭)のテーマに「クラゲ」を選び、探究中です。

7月には実物を見に「しながわ水族館」に行ったことは以前お知らせしました(コチラへ)が、探究活動の第2弾として、今度は東京海洋大学の石井教授をお迎えして、校内でクラゲの講演会を開いていただきました。

 

クラゲには、色彩や形を感じる目はないけれど、ヘイコウ感覚のようなものは感じられる目がついていること。体の中に植物を飼っていて、それが光合成をすることで毒で魚を捉えなくても栄養分をそれで賄えるクラゲがいること。クラゲのもととなるポリプは死なず、永遠に残り、増え続けること…。などなど初めて知ることが一杯で、聞いているの生徒の目も輝いて✨いました。

終わりには質問も沢山でて、大変盛り上がり、石井先生とみんなで記念撮影📸をしました。今日得た知識をトキワ祭の発表でうまく表現して、来校してくれる皆さんにお伝えできればと思います。

トキワ祭の日時
9月29日(土)10:00~16:00
9月30日(日)10:00~15:30

高2 仲間と一緒にレベルアップ!勉強合宿

 

8月22日~24日、高2特進クラスの生徒と希望者が、勉強合宿に参加しました。三浦市のホテルで、スマホなし、TVなしの勉強漬けの3日間を過ごしました。英数国の授業が終わった後も、夜11時まで研修室でそれぞれの課題に自主的に取りくみました。短い期間でしたが、学力はもちろん、集中力、粘り強さを養うことができた実りある合宿となりました。

以下に参加者の声を紹介します。

☆今回の勉強合宿は、あっという間に過ぎていったように思います。英語のグループ&ペアワークでは友達と説明し合うことで、頭への入り方がいつもと格段に違ったことを実感できました。机に長時間向かうことへの抵抗がなくなり、今回の合宿はかなり有意義なものとなったと思います。

☆英語の授業では、わからない所を調べながら教え合うことで、授業を聞いているだけよりもより深く理解することができ、とても身になったと思います。インプットするだけでなく、アウトプットすることは大切だと思いました。何より、合宿前より「もっと英語をマスターしたい!」という探究心も強くなりました。

 

 

トキワ祭を盛り上げる!校門装飾 作成中!!

夏休みの暑い中、高2の美術デザインコースの生徒が9月29日・30日に行われるトキワ祭(文化祭)の看板装飾にとりかかりました。今年は基本デザインから3パターンの色を考え、1つに絞りました。(3つのうちどれになったかはトキワ祭の当日に来校下さった時のお楽しみ!)授業が始まりましたが、放課後など時間をやり繰りして頑張って作業を進めています。皆さん、トキワ祭当日を楽しみにしていてくださいね。