中2国語 方言を使ってみんしゃい!

日本各地🗾で使われている日本語の姿「方言」は地域ごとに異なり、そこの生活に根付いる、身近で愛着ある表現💕です。今回、トキワ松学園の中学2年生は日本の面白い方言や知らず知らずのうちに共通語になってしまった方言、同じ語なのに場所によって違う意味を持つ方言など、各自様々なテーマを設定して調べてみました。

 

例えば、「とても」という言葉は北海道では「なまら」、秋田では「しったげ」、沖縄では「いっぺー」など一つの言葉を調べていくだけでも、その違いに驚くと共にわくわくしてきます。

 

「言葉に対して敏感になること」は、一つ一つの言葉を大切にする気持ちを育て、日々の生活を豊かに送ることにつながりますね。

 

ラクロス部 ラクロスリーグ戦、白星⭐スタート!

4月29日(日)に、ラクロス部が関東女子中高ラクロスリーグ戦に出場しました。今回は、他校と合同チームを組み🤝、「Three Stars」として出場しました。

 

4つの合同チームと合同チームを組んでいるため、チームワークなど心配をしていましたが、春休みに何度も合同練習を行い、たくさんコミュニケーションを取ってきたため、無事に初戦を勝利⭐することができました。

炎天下☀🌡での試合だったため、大変なこともありましたが💦次の対戦に向けて、部員一同より気を引き締めて練習に励み、勝利をつかみに行きたいと思います。

応援よろしくお願いします!

🇫🇮Kiitos & Merci ~ 国際交流部活動報告🇮🇷

国際交流部今年度最初の外国人ゲストは、フィンランド🇫🇮とイラン🇮🇷の方をお招きしました!

 

まずはフィンランド大使館から来て下さったVeeraさん。フィンランド🇫🇮の位置や、国旗の意味、観光スポットなどをお話し下さいました。フィンランドは「森と湖の国」。なんと19万もの湖があるそうです!これには生徒もびっくり😮!

フィンランドと聞いて生徒たちも思い浮かべたムーミンやオーロラのお話もして下さいました。オーロラの動画には、みんなうっとり❤

緯度が高いため、夏は白夜、逆に冬は日照☀時間が短いフィンランド。短い夏の間にはおもしろいイベントがたくさん。奥さんを担ぐお祭りやエアギター🎸もフィンランドのお祭りです。

フィンランド語にも挑戦しました。タイトルのKiitosとはフィンランド語で「ありがとう」という意味。言いやすいので、みんなすぐに覚えました。ちなみに、私たちみんながすでに知っているフィンランド語、それは…「サウナ」でした!

フィンランドに関するパンフレットとリフレクターをお土産に頂きました!日本から一番近いヨーロッパの国、フィンランドをぐっと身近に感じることができる時間でした。

 

続いてはイランのNahidさんの登場。まずはイラン🇮🇷の場所を確認。イランの国土は猫の形と言われ、みんなで地図をじっと見つめてみます。すると、あ!いました!北西のトルコやアゼルバイジャンとの国境線が確かに猫の頭になっていて、2つの耳😺が見えます。このブログを見ている皆さんもぜひ地図で猫を見つけてください。

さて、次は言語を学びました。イランの言語はイラン語?アラビア語?どちらも不正解!イランではペルシャ語が話されています。そこでペルシャ語の挨拶にチャレンジ。難しい発音が多くて少々苦戦しましたが、挨拶と自己紹介ができるようになりました。ペルシャ語の文字は発音以上に難解!でも、かわいらしく見える文字もたくさんあって、交流ノートに写している生徒もいたようです。「ありがとう」はフランス語のMerciを使うそうです。

他にもイランの国旗や料理の紹介、国土が広いゆえの多様な文化についてお話し下さいました。

 

国際交流部のコンセプトは「トキワで一番世界に近い場所」です。文字通り、未知の世界を知り、さらに好奇心が高まった午後でした。ゲストのお二人、Kiitos & Merci!!

吹奏楽部 🎼定期演奏会&東急本店で演奏🎶

4月30日(振替休日・月)、第26回吹奏楽部定期演奏会がエポックなかはらにて行いました。今年はOGの参加だけでなく、厚木中学校吹奏楽部3年生と顧問の先生方が手伝いや演奏に参加してくださり、例年に増してパワフルな演奏会となりました。

また、高校3年生の引退の場でもあるこの定期演奏会。演奏と花束💐でしっかりと先輩たちを見送り、涙する場面も見られ、素敵な演奏会となりました。

 

 

 

息つく暇もなく、5月3日(憲法記念日・木)には渋谷の東急本店・正面口スペースにて、本校吹奏楽部が演奏し、トキワブラスの元気な演奏を皆さまに届けました。道を通る方々が足をとめて聴き入って下さり、「あんなにたくさんの人が聴いて下さって嬉しかった!」と、演奏をした部員もとても満足そうでした。強風のため、楽譜が飛んでしまうなど少しハプニングがありましたが、トキワ松らしい素敵な演奏となりました。

 

 

お休みにも関わらず、定演にご来場いただいた皆様、渋谷で足をとめてくださった皆様、ありがとうございました💕

ダンス部 平町児童館 オープニングフェスティバル🎊

学校から徒歩10分という近くに、この4月から平町児童館が開設されました。そのオープニングイベントが行われ、ダンス部員がオープニングアクト🎊を飾りました。

 

 

たくさんの子どもたちや地域の方たちに楽しんで見ていただき、笑顔あふれるオープニングフェスティバルとなりました。

 

児童館と聞くと幼児や小学生対象の施設を想像しますが、平町児童館にはバンドのスタジオや鏡付きのステージ、そして自習室などもあり、中高生にも使いやすく、中高生向けのイベントも企画しています。トキワ松学園ダンス部もたくさん利用させてもらいたいと思いました。

 

 

軽音楽部 思い出をありがとう🎸引退ライブ

ゴールデンウィーク前半の4月29日(日)、軽音楽部スプリングライブ(高校3年生引退ライブ)が行われました。

 

どのバンドも、練習の成果をフルに発揮し、今までで最も素晴らしい演奏を披露してくれました。特に高校3年生のバンドは、引退のライブということもあり、入部してからの様々なエピソードを語りながら、たくさんの思いの詰まった笑いあり涙ありの、楽しく感動的なステージとなりました。

 

ご来場くださいました皆様ありがとうございました。

トーゴ🇹🇬へ送るランドセル&文具✏の回収中!

 

国際交流部ではランドセルと文具✏を集めてトーゴ共和国🇹🇬の子どもたちに送る活動をしています。回収キャンペーンが今日から始まりました。早速多くの生徒・保護者の方が鉛筆やノート、クレヨンなどの文具、そして思い出が詰まったランドセルが持ってきてくれました。初日だけで15個以上のランドセルが集まりました!

来週以降も、5月7日(月 )、8日(火)、10日(木)、14日(月)の4日間、12:55~13:10までEnglish Room 1で回収キャンペーンを行っています。ぜひご協力下さい。

在校生の方は配布済みのプリントも参照して下さい。

生徒が語る説明会報告&調理部「スイートポテト作り」

4月28日、トキワ松学園では生徒が語る説明会&部活体験を行いました。お天気がよかった☀こともあってか多くの受験希望者の方に来校いただきました!部員の中には昨年の部活体験で受験生として参加していた生徒たちもたくさん。今年はトキワ生として熱心に受験生の皆さんにトキワ松をアピールしていました。

そんな中で、調理部では『紫芋スイートポテト』を作っていました。なぜ紫芋か??それは、今回の担当である高一さんが、買ってきたお芋を切ってみたら紫だった!から。(う~ん、きちんと確認しなかったのね…。)でも、紫芋は普通のさつま芋よりアントシアニン(目👁👁の健康アップ)が豊富、抗酸化作用もあり健康維持に欠かせない!みんな形や盛りつけを工夫しました。今日も美味しくごちそうさま~でした❤❤

受験生の皆さんは、他にも各部活を体験しながら、生徒たちと仲良く交流していたようです。一方で、生徒たちに学校の様子を聞く保護者の姿があちらこちらで見られました。生徒たちがどのように答えるかドキドキ💓しながら聞いていましたが、トキワ松のよさ、女子校のよさを生徒たち目線で伝えているようでした。来校していただいた皆さん、本当にありがとうございました。秋(9/15)にも生徒が語る説明会&部活体験があります。新メンバーでの説明となりますので、今回参加した人も、できなかった人もぜひともご参加ください。

生徒会役員 決定❗~立会演説会・認証式~

生徒会役員の立候補者による立会演説会が行われました。

全校生徒が見つめる中で、各候補者は緊張💦をしながらも目安箱を設置して一人一人の意見を大切にしたい、交流会を企画したいなど、それぞれの公約を熱く語りかけ、そして、「全校の生徒の皆さんの為によりよい学校🏫✨を作っていく努力をします!」と宣言してくれました。

 

 

その後に行われた選挙で選ばれた役員たち。認証式では、校長先生から一人一人が認証書を手渡していただきました。「学校の代表として頑張って下さい」という言葉に、身が引きしまる思いで背筋が伸びました。沢山の人が託してくれた一票を忘れずに、中学・高校生徒会ともに1年間、トキワ松学園のリーダーとして頑張ってくださいね。期待しています!

 
高校生徒会                中学生徒会

茶道部 林試の森フェスタ🍵に参加しました!

トキワ松学園、抹茶ガールズこと茶道部🍵です。毎年ぜひ参加したいと思っていましたが、日程が合わず残念な思いをしていた地域イベント「林試の森フェスタ」にようやく参加できました。

今年一番の暑さ☀の中、先輩ボランティアの方々に指導して頂きながら、お客様をおもてなしすることができました。凛とした和室でのお点前も良いですが、風を感じながらお茶を気軽に楽しむ野点もとても気持ちの良いものでした。

 

 

トキワ松学園茶道部は「臨機応変に振る舞う」をモットーに日々精進しています。新入部員も増え、活気ある茶道部は様々なイベントに参加していきたいと考えています。

  

4月28日(土)の「生徒が語るトキワ松」説明会後にも、簡単なお茶会を行います。気軽にお抹茶を楽しみに来て下さいね。皆さまに喜ばれる茶道部になれるよう、頑張ります!

 

そして今回お誘いいただいた清涼亭の方々、本当にありがとうございました。