平成23年度 目黒区バドミントン大会!!

827日(土)目黒区立中央体育館にて『平成23年度目黒区バドミントン大会』が行われました。

バドミントンの試合には1人で全コート内を動きまわるシングルスと、2人のペアで闘うダブルスがありますが、今大会は学年別のシングルス大会でした。

バドミントンで使用している羽根(正しくはシャトルコック)は非常に軽く、風の影響を受けやすいため、練習中にエアコンを入れることができません。そのため、夏の練習は体育館の中が35℃を超えることも珍しくありません。そんな過酷な環境の中、この大会でよい成績を収めることができるよう日々練習に励んできました。

中学1年生にとっては、初めてのシングルス大会。真新しいユニホームに袖を通し緊張で顔が引きつりながら試合に挑みました。中学3年生は、サマースクールから帰ってきた翌日に大会出場というあわただしいスケジュールの中、集中を切らさずに試合に臨みました。

その結果、中学1年生は最高でベスト8進出!中学3年生は第3位入賞を果たすことができました!!

2学期からも、より高みを目指してがんばります。

試合前・・・緊張の一瞬。                  シャトルに飛びつけ!とうっ!!

Photo_5   Photo_6

珍しい対戦カード・トキワ松VSトキワ松         インターバルには顧問の先生や先輩が作戦を伝えます。

Vs_2  Photo_7

☆第3位入賞を果たしました☆

Photo_8

小学校の水泳指導お手伝い

水泳部(TCST)は、毎年8月下旬に小学校のプール指導のお手伝いをします。
まずは早朝から自分たちの練習を約2時間します。そしてその後に夕方までプール指導です。

          Dsc_0770_2

初めに低学年。水遊びを通し、水泳の楽しさを教えます。
そして中学年。クイックターンやきれいなフォームを習得させようと一つ一つ丁寧にアドバイスします。
最後は高学年です。高学年になると速く泳ぐためにタイムをとりながらたくさん泳がせます。

          Dsc_0771_2

今年の夏もたくさん泳ぎました。

TCSTの皆さん、秋の大会でその成果を発揮してください!! 期待しています!           

            

ダンス部頑張っています!

8月25日(木)にパルテノン多摩で行われました、全国から強豪校が集まる「DANCE STAGE PROJECT」に高校選抜メンバーで出演してきました!

審査員にTRFメンバーのSAMさん、ETSUさん、CHIHARUさんを迎え、会場のボルテージは最高潮でした。連日の大会続きでしたが、心を一つに自分たちの納得のいく演技を披露することができました。この経験を生かし、文化祭に向けてさらに頑張っていきます!!
             Dance1

第一回全国中学校ダンスドリル選手権大会 2部門で準優勝!

8月21日(日)に代々木第二体育館で行われました、「第一回全国中学校ダンスドリル選手権大会」に選抜16名で出演してきました。今までは、高校生の大会しかなかったのですが、今年はじめて中学生大会が設立し、HIPHOP部門でみごと準優勝をとることができました。

また、ソロの部門もあり中学生の西田さんが準優勝いたしました。大きな舞台に臆することなくソロ出演を立派に果たし、チームの代表としたよく頑張ってくれました!
            Dance2

小原流東京地区学校対抗いけばな競技会 佳作に3名入賞

8月1日、第7回小原流による東京地区学校対抗いけばな競技会が開催されました。
参加校は年々増え、59校430人が参加!昨年よりもさらに30名ほど参加人数が増えました。本校からは10人が参加し、高校1年生から2名、高校2年生から1名の計3名が佳作に入賞しました。花材は向日葵、ゴット、かすみ草でした。高校生らしくのびやかに、夏らしい明るい日差しを感じてもらえるように生けました。今後とも応援よろしくお願いいたします。

    2011   20113

                  20111

高校生ダンスコンテスト’11夏にて、特別賞を受賞!!

8月20日(土)に日本工学院専門学校で行われた「高校生ダンスコンテスト」において、高校選抜10名の生徒がみごと特別賞を受賞いたしました。

初めて出場するコンテストでしたが、トキワ松らしいダンスをみせることができました。
審査員の方からも、「小道具・衣装ともに凝った、おしゃれなナンバーだった」とコメントをいただきました。やったね! みに’S(ミニッツ)おめでとう!!

           20118201dance  20118202dance

水泳部・通い合宿(生徒の感想文)

 今年度は震災の関係で全ての部の合宿が中止になりました。そこで水泳部(TCST)は毎日学校に通う「通い合宿」を行うことになりました。
 8月1日~6日の6日間、朝7:30~夕方5:30まで、3回のスイム練計5時間・陸トレ1時間・栄養満点の昼食・補食、そして昼寝と盛りだくさんです。
 今年の合宿のテーマは「ローマは一日にしてならず」~何事も努力の積み重ねが大切~と「勇気」~一歩前へ~でした。陸トレの最後には毎回、乗り越えなければならないメニューがあります。最後ということで既に疲れきっている中で、それらのメニューをクリアするためには一歩前へ踏みだす「勇気」が大切です。またスイム練の最後にもリレーに制限タイムが設けられ、制限タイムをクリアしなければ練習は終わりません。リレーなので一人ひとりの責任も重大です。私はこの合宿中、何度も辛い時がありました。そんな時、心の中で「ローマ・勇気」とつぶやきながら頑張りました。
 陸トレもスイム練でも今回のテーマだった「ローマは一日にしてならず」~何事も努力の積み重ねが大切~が本当に大切だと痛感しました。従って、もっと練習を積んで、陸トレやスイム練の最後のメニューにも耐え、そして乗り越えられるようにしていきたいです。
 来年は中学最高学年です。私自身の泳力も向上させ、部活の雰囲気を盛り上げ、活気ある水泳部(TCST)にしていきたいです。  
<中2・S.Nさん>

              Dsc_0519 

芸王(げいわん)グランプリ・ダンスコンテスト 横浜大会出演

ダンス部は、8月7日(日)に中学生選抜9名で、芸王グランプリにチャレンジしてきました!
学校のダンス部としてでているのはトキワ松学園だけ。横浜のダンススクールが多数出演する非常にレベルの高い大会でした。

残念ながら、トキワ松は受賞することはできませんでしたが審査員の方から「大会コンセプトを理解し、狙ってつくってきているのがわかる良い作品だ」「衣装や小道具で観客のつかみもよかった」と高評価をいただきました。
たくさんの課題もわかり、いい経験になりました!

    Img_2632   Img_2636

ジブリ美術館に行ってきました!

8月5日美術部と油絵部は合同で三鷹の森ジブリ美術館へ見学に行きました。
とても暑い日でしたが、どの部員もジブリアニメの世界にどっぷり浸って時間のたつのも忘れるほどでした。
帰りには思い思いのお土産を手に帰途につきました。

ラクロス部 通い合宿無事終了!

 まだまだ大きな余震が起きる可能性があることなどから、安全を優先させ、今年度はすべての部活動の合宿が中止となりました。

そこで、ラクロス部では、なんとか合宿に近い形で夏の部活動を行えないかと考え、併設校である横浜美術大学グラウンドを使用しての、集中通い合宿を8月11日~14日の4日間の日程で行いました。

 暑い盛りのこの時期ですが、生徒たちは一生懸命にボールを追いかけ、汗を流し、意見を交わしながら練習に取り組みました。

 最終日の昨日は、関東大学リーグ開幕戦ということもあり、試合を観戦してから、練習に臨みました。大学生の試合ではありますが、高い技術を見て学ぶことができ、良い経験となりました。

この4日間を通して、技術的、精神的にも一回り大きくなった「SMASH STARS」。チーム一丸となって、9月から始まる、秋季大会に向けて頑張って行きたいと思います。

3   4

5   1

「今年も金賞」・・・吹奏楽部

2011suisoukinnimg_14381

本日11日(木)、府中の森芸術劇場にて東京都高等学校吹奏楽コンクールが開かれました。
我がトキワ松学園吹奏楽部の出番は午後の3番目。
午前8時前に学校に集合し、音出し、楽器積み、移動、チューニングを経ての本番。猛暑の中、本番前に具合が悪くなってしまう生徒も出るかと思いましたが、さすが日頃鍛えているだけあって余裕の表情で本番を迎えました。
他の団体もそれぞれに素敵な音色を奏でていましたが、トキワ松の演奏はひときわ輝いていました。演奏が始まったその瞬間、最初の一音を出す前に全員が息を吸ったその瞬間から客席の集中力が一体となり、スリリングな緊張感が最後まで続きました。
結果はもちろん金賞!
「きっと金賞・・・」と思っていても、結果発表はドキドキするものです。
「ゴールド、金賞」という声が響いた時には全員が飛び上がって喜びました。黙って涙を流していた生徒の横顔や、代表して表彰を受けた部長、副部長の凛とした表情も印象的でした。
写真は全てが終わってからホールの外で撮ったものです。中学生は楽器の片付けのため学校に戻ったので写真に写っていませんが、帰ってから電話で先輩達と喜びを分かち合ったのではないでしょうか。