高2政経 行ってきました!サントリー工場見学

IMGP1991-2 IMGP1993-2

トキワ松学園では、高校2年生の政治経済では、企業とコラボして商品開発の取り組みを行っています。今年度の「商品開発」は「サントリー食品インターナショナル」とコラボしての清涼飲料の新商品開発。1学期は、オリエンテーション期間にサントリー商品開発センターの研究者の方の講演を受け、その後授業にもおいでいただき色々なアドバイスを頂きました。

IMGP7130-3 IMGP7088-3

夏休みに入り、7月28日に商品開発に向けてのイメージを高めようと有志11名が群馬県にある榛名サントリー工場の見学を行いました。

工場緑化推進全国大会でも「日本緑化センター会長賞」を受賞したという緑に囲まれた工場は、入口から虫が入ったりしないように自動ドアが1箇所閉まるまで次が開かないようになっていてびっくり。そして館内は無駄な物が無く清潔感にあふれていて、さすが食品工場だなと思いました。ちなみに副産物・廃棄物の再資源化も進めており、工場内の方々の制服もペットボトルの再生繊維で作られているそうです。

IMGP7091-2 IMGP7122-2

製品づくりをしている広い場内には、高度な自動化で、一人の人の姿しか見えず、ビックリ!でも、安全管理のため、工程の途中途中で人の目で度々のチェックをしているという説明を受けました。「ほら、これもここに傷があるからはじかれてしまうんだよ」と言われてじっくり缶を見ても「????」。品質管理ってすごい!

IMGP7104-3 IMGP7106-3

IMGP7103-3 IMGP7110-3

今回の見学を生かし、ぜひ皆さんが飲みたいと思うような商品を考えていきます。10月1日、2日のトキワ祭(文化祭)で中間発表をするのでぜひ見にいらしてください。

IMGP7126-3

水泳部 心身を鍛えた夏合宿!

トキワ松学園水泳部(TCST)は、8月17日~20日に夏合宿を行いました!場所は昨年度からお世話になっている長野県伊那郡です。   天候にも恵まれ屋外50Mプールで元気いっぱいに心身を鍛えてきました。

プール1-2

TCSTでは、「競泳を通して人間形成!」というスローガンのもと、親・チームメイト・学校や施設の職員の方々をはじめとし、今ある環境に常に「感謝」の気持ちを持ちながら過ごすことを意識し活動しております。

また、「①速くなる②仲間を大切にする③ルールを守る④何事も諦めない」という4つの目標を基本とし日々トレーニングに励んでいます。

合宿は、日々の活動以上に競泳・仲間に向き合うことができる機会です。4日間で学んだ様々な発見や経験が今後の学校生活の教訓となり、ここで得た達成感がスイマーとしての自信に繋がっていくことでしょう。

プール2-2 合宿陸トレ-3

【1日の流れ】
5:30 起床・散歩・軽食
7:00~9:00 スイム練習(朝練)
9:30 朝食
11:00~12:00 陸上トレーニング
13:00 昼食
14:00 昼寝
16:00~18:30 スイム練習(夕練)
19:00 夕食
20:00 ミーティング・学習時間・入浴時間
22:00 消灯

練習量の多いコースでは、1日に10000M以上泳ぎます。今年度の合宿では、マネージャーの高校3年生や2名の卒業生(2名とも現役の看護師さん)が参加し、叱咤激励してくれました。トキワ松学園は夏休み中も日々、卒業生で賑わいますがTCSTにも様々な代の卒業生が応援にかけつけてくれました。「仲間を大切にする」という想いは、現役生であっても卒業生であっても変わりません。

合宿コーチからの指導-3

まもなく秋の大会がスタートします。仲間と自分自身を信じ、練習の成果を存分に発揮してくれることを期待しています。

ダンス部 きゃりーぱみゅぱみゅ振付のMAIKOさんのワークショップ参加

8月31日の夏休み最後の日に、ダンス部員が宝仙学園高等学校女子部にお邪魔して、一緒に「ポカリスエット DANCE部応援隊」に参加しました。きゃりーぱみゅぱみゅさんやその他有名アーティストの振付を多く担当している、日本のトップダンサーMAIKOさんのワークショップとして、ダンスのご指導を2時間していただきました。

DSC_0278-3 DSC_0272-2

多くの大会でご一緒させていただく宝仙学園の皆さんとは、舞台の上ではライバルでもあり、よき友人同士!念願の合同練習を、実現させることができました。

DSC_0280-3  DSC_0283-3

DSC_0279-3  DSC_0281-3

内容は「にんじゃりばんばん」を振付したご本人からご指導いただくことが出来、またMAIKOさんのダンスのキレの違いに感動!

これからもご指導いただいたことをいかし頑張ります!!

DSC_0296-4

また、8月28日(日)に行われた、中学ダンススタジアムの全国決勝大会では多くの保護者や応援団に囲まれて、トキワ松らしい演技を披露しました。円形状の舞台は、位置取りが難しく大変でしたが、21人で協力して気持ちを一つに「アフリカの地で生きる女性」を表現しました。

次は、9月10日(土)の小中学生ダンスコンクール全国決勝大会です。金賞に向けて頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

DSC_0262-3 DSC_0265-2

感謝の気持ちを伝えよう!2学期スタート

本日から2学期がスタートしました。久しぶりに全校生徒が登校し、校舎に活気が戻ってきました。夏休み中も、部活やサマースクールや勉強合宿、海外研修など行事、そしてボランティア活動など忙しく過ごした生徒たち。様々なことにチャレンジして自信をつけた生徒たちは顔つきも心なしかたくましくなったように見えました。

IMGP7265-2 IMGP7256-2

IMGP7253-2

始業式では全国大会出場を決めたダンス部を始めとして、写真部の都大会、華道部の東京地区学生いけばな競技会で活躍した生徒たちの表彰がありました。他にも夏休み中も色々な部活が精力的に活動していました。

IMGP7241-2

始業式の中で校長先生から、道路の清掃ボランティアを行っている人に「お疲れさまです」とトキワ生が感謝の気持ちを伝えたところ、その方から「1年ほど活動していて、初めて感謝の言葉をかけてもらえてもらいとても嬉しかった」とお礼のお電話があったとの話がありました。日ごろから地域の人たちに支えていただいているトキワ松学園ですが、その感謝の気持ちを素直に伝えることができる素直なトキワ生を誇らしく思い、嬉しくなるお話でした。

IMGP7282-2 IMGP7305-3

さて、最後に生徒会役員からカーディガンと新色のリボンが制服のオプションに加わることが発表されました。2年前から生徒会役員が中心となってアンケートをとったり、先生たちの会議でプレゼンしたりと頑張っていましたが、創立100周年を記念して正式に導入することが決まりました。今月中旬から注文の受付が始まるそうですので、皆さん楽しみにしていてくださいね。

漫研合宿 in 秩父(Part2)

漫研合宿レポート第2弾です!

今年初の試みとして、資料検索用に学校のiPadを持参しました。イラストとはいえ「リアル」であるべき部分の描写とても大切です。革靴ってどうだったっけ?エビフライは?

???????????????????????????????  ???????????????????????????????

終日は作品の講評会です。それぞれが作品のコンセプトやこだわった点などを発表し、最高学年である高二が厳しくも愛のあるコメントをくれます。

???????????????????????????????  ???????????????????????????????

???????????????????????????????  ???????????????????????????????

夜はお楽しみの花火大会。手持ち花火、吹上花火、線香花火、それぞれ楽しく盛り上がりました。学年を超えた交流でみんな笑顔が最高です!

???????????????????????????????  ???????????????????????????????

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

3泊4日、部員一同誠心誠意描き続けました。来年もまた実のある合宿ができますように。

???????????????????????????????  ???????????????????????????????

北陸のみなさん、ありがとう~サマースクール最終日

01 02

03 04

05

最終日の午前は兼六園を訪れました。事前学習や、ガイドさんの分かりやすい説明もあり、天気の良い園内を満喫しました。その後、急な雨も降りましたがお土産も買い、最後の昼食は郷土料理の治部煮、加賀御膳です。

北陸新幹線で2時間半という身近さながら、なかなか機会がないと訪れることのない富山・金沢という場所で、立山の方々のあたたかさに触れ、金沢の伝統や歴史を感じることができた3泊4日でした。

あっという間に2学期になりますが、このサマースクールで学習したことは、10月1日・2日のトキワ祭でも発表しますので、ぜひ皆さん見に来てください。お世話になった皆さま、ありがとうございました。

漫研合宿 in 秩父(Part1)

漫画研究部は8月5日から3泊4日、秩父で合宿を行いました。主な活動は、コンテストと文化祭に向けての作品制作です。毎年恒例、朝から晩まで「描いて、描いて、描きまくる!」各部屋では同学年の仲間が集まって和気あいあい。でも締切があるので、表情は真剣そのもの。

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

午後は大部屋に集合して、先輩のアドバイスを受けながら課題に取り組みます。線も色も、納得のいくまで黙々と描き続けます。なんという集中力!!

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

お料理自慢の宿で、毎回の食事は大きな楽しみです。たくさん食べて猛暑にも打ち勝つぞ!

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

また、気分転換に近所を散歩すると、まだまだ自然の残る秩父で色々なものを見つけられます。

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

立山町を後にして金沢へ~サマースクール3日目

 

01 02

03 04

サマースクールも3日目です。民泊もあっという間に最終日となりました。家族との別れは名残惜しく、最後まで言葉を交わし、心を交わし、感謝の気持ちを伝えました。

立山町を後にして向かうは世界遺産の五箇山です。茅葺きの家屋に実際に上がることができ、雪深い自然に生きる人々の知恵に触れました。

05 06

07 08

そして最終目的地の金沢へ。金沢では伝統工芸である加賀八幡起き上がり(幸福の達磨)に絵付けをするなど、貴重な体験などをして楽しい時間を過ごしました。本日の最後は、楽しみにしていた「21世紀美術館」に到着し、現代アートに親しみました。いよいよ明日は最終日です。

おもてなしの心を学ぶ〜サマースクール2日目

04 03

02 01

サマースクール2日目は、お世話になっている家によって体験していることが異なります。稲刈りなど収穫の手伝いをさせていただいたり、また、地元の見どころに連れて行っていただき、立山町のよさを教えていただきました。こういう「おもてなし」の心もしっかりと学びたいものです。

また、ふだん自分たちが食べているものにどれだけの労力が必要なのかを学ぶ良い機会となっています。収穫を手伝わせていただいているだけなので、そのすべてを想像することは難しいのですが、こういう体験があるからこそ食べ物を大切さを考えることができるのだと思います。立山町の皆さまにお世話になるのも、あと1日。ここでしかできない多くの体験をしてほしいと思います。

「らいじぃ」がお出迎え~サマースクール1日目

01

31 32

33 34

35

トキワ松学園中学校では、3年生の夏に富山県と石川県で「サマースクール」を行い、富山県での民家泊・農業体験や金沢の見学をします。

前日に台風が通過する不安定な天候でしたが、それが嘘のように快晴の中サマースクールが始まりました。北陸新幹線「はくたか」で富山まで行き、バスで立山町に到着。入村式ではゆるキャラの『らいじぃ』 もお出迎えしてくれました。そして、それぞれのご家族と対面した後、お宅へと笑顔で出発していきました。

これからの貴重な体験は、まとめてトキワ祭(文化祭)でも発表しますので、ぜひ楽しみにしてください。

36

 

らいじぃの紹介は→こちら