水泳部・通い合宿(生徒の感想文)

 今年度は震災の関係で全ての部の合宿が中止になりました。そこで水泳部(TCST)は毎日学校に通う「通い合宿」を行うことになりました。
 8月1日~6日の6日間、朝7:30~夕方5:30まで、3回のスイム練計5時間・陸トレ1時間・栄養満点の昼食・補食、そして昼寝と盛りだくさんです。
 今年の合宿のテーマは「ローマは一日にしてならず」~何事も努力の積み重ねが大切~と「勇気」~一歩前へ~でした。陸トレの最後には毎回、乗り越えなければならないメニューがあります。最後ということで既に疲れきっている中で、それらのメニューをクリアするためには一歩前へ踏みだす「勇気」が大切です。またスイム練の最後にもリレーに制限タイムが設けられ、制限タイムをクリアしなければ練習は終わりません。リレーなので一人ひとりの責任も重大です。私はこの合宿中、何度も辛い時がありました。そんな時、心の中で「ローマ・勇気」とつぶやきながら頑張りました。
 陸トレもスイム練でも今回のテーマだった「ローマは一日にしてならず」~何事も努力の積み重ねが大切~が本当に大切だと痛感しました。従って、もっと練習を積んで、陸トレやスイム練の最後のメニューにも耐え、そして乗り越えられるようにしていきたいです。
 来年は中学最高学年です。私自身の泳力も向上させ、部活の雰囲気を盛り上げ、活気ある水泳部(TCST)にしていきたいです。  
<中2・S.Nさん>

              Dsc_0519 

水泳部・通い合宿

 今年度トキワ松学園では、余震や原発事故の影響から、全ての部活動の合宿が中止になりました。

 そこで水泳部は校内での通い合宿を計画し、1日(月)から6日(土)までの、1日10時間(朝7:30から夕方5:30)、密度の濃いスケジュールで、チームワークと個人の競技力を高めるために一生懸命取り組んでいます。高校二年生が今までの経験を活かし、スケジュール等を計画し、部全体を引っ張っています。いつもの水泳部の4つの決まり事(こちらをご覧ください。http://www.tokiwamatsu.ac.jp/special/club/index.html)に加え、今回の通い合宿での目標は     

①「ローマは1日にして成らず」~何事も長い間の積み重ねが大切~                     

②「勇気」~一歩前へ~です。  
                 朝練<スイム練>7:30~9:00(1.5h)
                 陸トレ     9:50~10:50(1h)
                 昼練<スイム練>11:00~12:00(1h)
                 昼食      12:15~12:55  
                 昼寝      13:00~14:30(1.5h)
                 夕練<スイム練>15:00~17:30(2.5h)
 上記のように、1日3回のスイム練、 S

陸上での筋トレ、              Photo_2

栄養のバランスの摂れた昼食、     Photo_4     

食事の後の昼寝、             Photo_3

練習と練習の合間にある補食と、「スポーツライフマネージメント」の考えの基、秋の大会に向け、TCST一丸となって頑張っています。