カテゴリー別アーカイブ: 生徒が伝えるトキワ松

プロジェクションマッピングに挑戦!トキワ祭クラス発表

私たちトキワ松学園高校一年C組のトキワ祭(文化祭)でのクラス発表は「Real&Virtual」というタイトルで、教室全体をビックリハウスのようにイメージし、プロジェクションマッピングや3Dアートなどを行います。1学期や夏休みには、映像を専門とした先生がプロジェクションマッピングの仕組みや作り方など細かく教えてくださいました。

高一C文化祭写真1 高一C文化祭写真2

現在、プロジェクションマッピング作りや教室の装飾を進めています。当日はお客様が楽しめるような工夫がたくさんありますので、高校一年C組の不思議な世界に足を踏み入れてみませんか?!

<第58回トキワ祭>
9月30日(土) 10:00~16:00
10月1日(日) 10:00~15:30
高校一年C組は1号館3階にて展示を行います

ガチャピンも参加!?生徒が語る説明会

IMGP7560-3 IMGP7592-3

IMGP7568-2 IMGP7605-3

本日、生徒が語る説明会が行われました。部活の体験や見学ができるということもあり、たくさんの方に来校していただきました。学校の説明など生徒がすべて行うこの説明会。生徒たちは緊張しながらもトキワ生らしい明るく温かい雰囲気で一生懸命説明してくれました。来校者からは生徒の皆さんがトキワ松が大好きなのが伝わってきましたと嬉しい言葉をいただきました。

IMGP7558-3 IMGP7612-3

IMGP7610-3 IMGP7620-3

説明会の後もたくさんの方に部活体験をしていただき、飾らない明るいトキワ生の様子をご覧いただき、学園の生活を想像していただけたようでした。10月1日・2日にはトキワ祭(文化祭)を行います。体験を重視しながら工夫した展示を行いますので、ご来校いただければと思います。

IMGP7597-3  IMGP7623-3

IMGP7625-3 IMGP7631-2

生徒会長が伝えるトキワ松~招待会議を体験して~

01 02
03

7/18(月)に慶應義塾高等学校にて行われた「招待会議」に私(生徒会会長)と高校代表会議議長の2人が参加してきました。たくさんの高校の生徒会の生徒が集まり、今回が45回目となるこの会議では今回のテーマである「創造的進化」について議論を重ねました。

会場には起業家である3人の方(村口和孝さん、水野雄介さん、新居日南恵さん)がいらして、午前に基調講演をしてくださいました。
口より手と足を動かすことがいかに大事かということ、自己肯定感を持つこと、葛藤と試行錯誤を重ねること、将来をイメージすること、、、など、他にもここには載せきれないほど多くのことを学びました。

ところで皆さん、「創造的進化」という言葉を聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
きっとたくさんのことが頭に浮かぶと思います。この広いテーマを15の議題に分けて各議題10~15人で討論をしました。これが午前の基調講演を聞いた上で行われた、「主題討論会」です。各議題(グループ)の人数が少ないということもあり、とても意見や案を出しやすかったです。ちなみに私は2020の東京オリンピック・パラリンピックに向けて私たちに出来ることは何かということについて話し合いました。約2時間討論した後、「発表会」が行われ、各グループの代表が各議題についての考えや結論を発表しました。私も自分のグループの議題について発表しました。もちろん緊張もしましたがそれよりも他の代表が生き生きと発表しているのを見て、緊張よりも伝えたいという気持ちの方が大きくなり自分たちが討論した内容を他の生徒に発信することができました。
議題によっては結論までには至らなかったものもありましたが、どのグループも熱い討論を繰り広げたことが伝わってきて、とても活気的な会議でした。
また他校の生徒と交流し友達も増え、お互いの情報を交換したりととても有意義な時間を過ごすことができました。
組織を立ち上げ活動を続けている生徒会も多く、私と同世代の人がこんなにも手や足を動かしているのだと感銘を受け、同時に私も何かを立ち上げたいという気持ちが強くなりました。

最後に、皆さんは今何か不満に思っていることや変えたいと思っていることはありませんか?
「まずは半径2メートルから変えよう」
私が今回3人の方から学んだこと、体験したことを多くの人に知って頂きたく、長々とここに書かせていただきました。
思ったこと、変えたいこと、口にするだけでなく是非行動に移してみてください。

そして今、たくさんの高校生組織が存在します。
興味のある方は参加してみてください。

トラブル乗り越え大盛況!生徒が語る説明会

IMGP0549-2  IMGP0546-2

先週の土曜日に生徒が語る説明会が行われました。この説明会は司会から部活紹介、学校の説明まで全て生徒が行うものです。会場内もいつもと違いかわいらしく飾られていました。オープニングでは、ダンス部の中学生が全国大会に出場した演技を披露し、会場を盛り上げてくれました。

IMGP0580-2  IMGP0585-2

IMGP0598-2  IMGP0612-2

途中、予定していたスライドが映らないというトラブルもありましたが、日ごろからたくさんのプレゼンをこなしている生徒は落ち着いて臨機応変に対応。(教員は慌ててしまいましたが、)トキワ生のプレゼン力の高さをお伝えすることができました。

IMGP0618-2  IMGP0622-2

来校された方からは

・生徒の皆さんがしっかりしていてトキワ松学園の良さが伝わってきました。
・アットホームな感じでとけこみやすく女子校ならではと感じました。
・エントランスのところから挨拶、お客さんを迎える気持ちが伝わり気持ちよく入ってくることができました。
・生徒会長さんや部長さんなど、とてもすてきな人がたくさんいて、この学校に入りたいなぁといっそう強く思えました。
・全体的に温かい印象で、親としては安心というイメージが残りました。
・家に帰ってから子供の感想を聞くのが楽しみなくらい子供も反応していました。
・部活動の活発な様子も感じられ、明るく楽しそうな学園生活であることがよくわかりました。
・英語の発表はとても素晴らしかったです。
・英語のプレゼン能力の高さに驚きました。英語に力を入れていることがわかりました。

などなど、たくさんのメッセージをいただきました。9月10日(土)にも同様に「生徒が語る説明会」を行いますので、楽しみにしていただければと思います。

校友会役員より報告…テストが近づいてきました…

 

こんにちは! 中学校友会役員です。

新年度が近くなりました。その前に学年最後の定期試験があります。テストに向けての意気込みをインタビューしました。

中1

・10位以内に入りたい! ・成績を上げたい。 ・全教科80点以上とる。・自己ベストを出したい。

中2

・学年1位になりたい。 ・1番良い点数をとりたい。

中3

・中学最後のテストなので後悔しないよう全力でがんばりたい。 ・3年間でベストの点数が出せるようがんばりたい。

皆さん頑張りましょう!

中学校友会でした。

 

中学校友会役員より報告…めざせ英検合格!

こんにちは! 校友会役員です。

日曜日に全国で英検2次試験が行われ、トキワ松学園も会場になりました。事前に受検する生徒にインタビューをしていたのでご報告します。

中1

・笑顔でできたらいいです。(3級受検) ・緊張せずできたらいいです。(3級受検)・大きな声でできたらいいです。(2級受検)

中2

・一発合格したいです。(2級受検) ・緊張しないでがんばりたい。(3級受検)・あたってくだけろ!です(3級受検)

中3

・合否以前にまず後悔しないよう練習したい。(準2級受検)・友達や親に練習相手として協力してもらってがんばりたいです。(準2級受検)

さて、本番はどうだったでしょうか?  以上中学校友会でした。

校友会役員より球技大会の報告

こんにちは。中学校友会役員です。

トキワ松では昨年から中学1年から3年までの交流を深めるために、3学年合同で球技大会を行っています。そして今年も11月26日(水)4時間目に実施しました。昨年は普通のドッジボールをしましたが、今回はアメリカンドッジボール(当たったら相手チームの内野に入る・外野なし・獲得した内野人数が多いほうが勝ち)を行いました。当日は思った以上に中1が活躍し、盛り上がりました。途中からボールが2個になって歓声と悲鳴の音量が一段アップしました。中1の感想は「先輩が優しかった」「楽しかった」など。少し緊張しながらも楽しんでくれたようです。中2、中3は早くも来年に向けて、「1回の人数をもう少し減らそう」とか「最初からボール2つが良い」など新しい意見を出してくれています。それらを参考に来年はさらに良い球技会にしようと校友会役員は考えています。

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

03 04

遠足報告その2(中2)

こんにちは。校友会役員です。私たちの遠足レポートその2は中学2年生です。

中学2年生は千葉県にある清水公園とキッコーマンの醤油工場に行きました。清水公園ではアスレチックを楽しみました。コースはファミリーコース、冒険コース、水上コースで、各班がここから2コース選んで挑戦しました。水上コースでは水に落ちる人もいましたが、あまり濡れることなく終えることが出来ました。すごく楽しかったです。醤油工場では醤油の作り方を詳しく知ることができ、勉強になりました。お土産に全員が「生しょうゆ」をもらいました。

遠足報告その1(中3)

こんにちは、校友会役員です。11月6日(木)に中学生は学年ごとに遠足に行きました。私たち校友会役員が1学年ずつ順にレポートします。今日は中3の遠足についてです。

中学3年生は千葉県のマザー牧場へ行き、飯盒炊爨とオリエンテーリングをしました。着いてすぐに牧場の方にカレーの作り方を教えていただき、火をおこすところから全部自分達でカレーを作りました。なかなか火がつかなくて苦労し、ようやくつけることができてからも臭いや熱がすごくて大変でした。ご飯も飯盒で炊くので普段体験できないことができました。皆で協力して作ったカレーはとてもおいしかったです。その後、自分達が持参したお菓子を交換し、楽しいお昼を過ごしました。次に牧場内にある目印を見つけてワークシートに記入しながら牧場内を回るオリエンテーリングを行いました。意外に難しいうえに、色々な動物がたくさんいて楽しかったため、そちらに気を取られてあまりポイントを得られなかったグループもいました。ポイントを多く獲得したグループは11日の学年朝礼で先生から賞品をもらいました。中学最後の遠足は一人一人が笑顔で楽しんでいました。

絵本の読み聞かせをしました。

トキワ松学園中学校高等学校の生徒会は「校友会」といいます。今回のトキログは、中学の校友会の生徒が書いてくれました。今後も定期的に、生徒発信のトキログを続けていきます。

こんにちは、みなさんは本が好きですか?

トキワ松の生徒は本が好きな人が多いです。そこで中学3年生の有志が、トキワ松学園小学校の子どもたちに絵本の読み聞かせをしました。絵本を読んだ中3に感想を聞きました。Wさんは、小学生が小さくてかわいかった、みんな喜んでくれたとのことです。Mさんは放課後に廊下ですれちがった小学生にありがとうございましたと言われて嬉しかったそうです。Fさんは、本を読むことは緊張したけど、小学生が聞き入ってくれて、嬉しかったそうです。

これからもこのような機会をもうけて、小学生と中学生でまた交流を深めていきたいと思います。