カテゴリー別アーカイブ: 受験生・保護者の方への説明会

テレサ先生も待っています!11月18日英語体験教室

先日の中学受験生を対象とした英語体験教室に続き、トキワ松学園では今週末の11月18日(土)に、高校受験生を対象とした英語体験教室を行います。今回は「世界の国々」について英語で学びます。英語が好き、得意な人はもちろん、「英語はちょっと…」という人も大丈夫です。テレサ先生といっしょに楽しく学びましょう!

英語体験のあとは、学校見学ができます。これまでに説明会や見学会に参加したことがある方は、英語体験のみでもかまいません。また、夏の英語体験とは内容が異なりますので、夏に参加された方もぜひご参加ください。予約は電話(03-3713-8161)またはインターネット(こちら)よりお願いします。皆さまのご来校をお待ちしています!

5月6日生徒が語る説明会~テレサ先生も待ってます!

トキワ松学園中学校高等学校は5月6日(土)14:30より、中学受験生・高校受験生を対象とした「生徒が語るトキワ松」学校説明会を行います。本校英語科のテレサ先生からお誘いのメッセージです。先日、立正大学で行われた私立中学校合同相談会「夢限大」で、英語授業に参加してくれたみなさんへのお礼のメッセージもあります。ぜひご覧ください。

なお、この説明会についての詳しいお知らせはこちらをご覧ください。皆さまのご来校を心よりお待ちしています!

 

クリスマスツリーで記念写真も!12月23日入試体験・学校説明会

テレサ先生も待ってます!12月23日(金)に本校で行われる入試体験・学校説明会では、算国・適性検査・英語コミュニケーションの体験ができ、保護者の方には学校説明と入試説明を行います。また、吹奏楽部・マンドリンギター部による歓迎の演奏や、ダンス部によるパフォーマンス、写真部によるクリスマスツリー前での記念撮影などイベントもめじろ押しです。

詳細とご予約はこちらに載っていますのでご覧ください。皆さまのご来校を心よりお待ちしています。

テレサ先生も待ってます!10月30日”Fun with English”

トキワ松学園が中学校受験をお考えの方を対象に10月30日の11時から行う英語体験会”Fun with English”。テレサ先生、ジーナ先生、アイリーン先生からお誘いのムービーが届きました。会の名前のとおり「英語で遊ぼう!」というもので、3人のネイティブの先生とゲームや工作をして楽しみます。あっというまの90分。皆さんも参加してみませんか??
なお、この日の午後には心を育てる冒険教育「PA(プロジェクトアドベンチャー、詳しくはこちらをご覧ください)」も体験できる説明会があります。こちらもぜひあわせてご参加ください。皆さまのご来校を心よりお待ちしています!

英語体験会”Fun with English”
日時:10月30日(日) 11:00~12:30
場所:本校
インターネット(こちら)または電話(03-3713-8161)でご予約をお願いします。また、午後のPA体験会&学校説明会に参加をご希望の方は、ご予約の際に「午後の説明会も参加する」にチェックしていただくが、電話予約のときにお伝えください。昼食場所をご用意しています。

学校説明会&プロジェクトアドベンチャー(PA)体験会
日時:10月30日(日) 14:00~15:30
場所:本校
内容:受験をお考えの方に心を育てる冒険教育「PA」の体験をしていただき、保護者の方には学校説明会を行います。PA体験会の後半を保護者の方にご見学いただくことができます。

こちらもインターネット(こちら)または電話(03-3713-8161)でご予約をお願いします。午前のみの参加、午後のみの参加も可能です。皆さまのご来校を心よりお待ちしています。

お待ちしています~プログラミング講座~

4月30日(土)に本校が行うプログラミング講座に向けて、トキワ生向けのプログラミング講座が行われました。まったくの初心者の生徒に集まってもらい、ビジュアルプログラミングに挑戦してもらいます。

01

コンピューターにどのように命令すれば、「アナと雪の女王」のエルサとアナが思い通りに動くのか、最初はなかなかうまくいきません。しかし、だんだんと「リピートブロック」も上手に使えるようになり、最後はエルサとアナを動かした軌跡で自由に絵を描けるまでになりました。

今回は”hour of code”というサイトで用意されているブロックを組み立てるビジュアルプログラミングだったのですが、テキストで記述するためには ”moveForward(100);” などと書いていく必要があります。今回は言語表示を英語で行うことにより、テキストでのプログラミングとの連動性を意識しましたが、4月30日の講座では、日本語で基本的なプログラミングの考え方を伝えられればと思います。

プログラミング講座では、本日の講座を受けた「プログラミング初級者」のトキワ生がやさしくお手伝いします。ぜひおいでください。お待ちしています!(小学校4~6年生女子対象第1回プログラミング講座については→こちらをご覧ください。予約方法も書かれています)

 

02 03
素材として用意されているブロックを組み立てて、エルサとアナを動かします。動かした軌跡の線が残るのですが、きれいな模様にしたり、色をつけたり工夫すると楽しくなってきます。

04
ちなみにこの講座の担当者はエルサを演歌歌手のようにしていました。

トキワ松の教育 ~数学3/3~

3回シリーズでお伝えしている、トキワ松の教育。本日は『数学』3回目(最終回)です。今回は、高校特進講座の様子を紹介します。

高校では、毎週金曜日の7時間目に、高校一年生の特進クラスと高校二年生の理系クラスの希望者を対象に、数学特進講座を行っています。目的は、センター試験レベルの大学入試問題に対応できる力を養うことです。

Photo

数学の問題を解くときは、

 ① 問題を理解する

 ② 求めるものは何かを把握する

 ③ 与えられた条件を整理する

 ④ どんな方法で答えを導くか方針を定める

(既習の定理や法則の中で、何をどのように使うか)

 ⑤ 実行する(計算力、記述力)

といった、数学的な思考力と表現力が必要です。

1

これらの技術を習得するため、特進講座では、まずは自分で考え、行き詰まったら互いにアイデアを出し合い、なるべく生徒たち自身の力で解答を導くことを目標にしています。じっくり考えて問題に取り組むことで、数学への理解が深まり、大学受験はもちろん、生きていく上で必要な、論理的思考力と、難しい問題も簡単には諦めない精神力を身につけることに役立っています。

トキワ松の教育 ~数学2/3~

3回シリーズでお伝えしている、トキワ松の教育。本日は『数学』2回目です。

今回は、「数学が得意」「よりハイレベルな問題に挑戦したい」という生徒向けに行われている特進講座の様子を紹介します。(今回は中学3年生の様子です。)

特進講座は、希望者を対象に各学年週1回、放課後に行われています。                学年によって目標は異なりますが、中学3年生の目標は「実力テストで偏差値60以上を取る」です。特進講座は、「実力を伸ばすためには、どうすればよいか」を真剣に考え、1人ひとりが自分の「分からない」と向き合う時間です。時には解けない悔しさのあまり、涙を流している生徒もいるくらいみんな真剣に自分自身と向き合っています。

Photo

講座の内容ですが、授業で学習した基本事項を復習し、その応用問題に取り組みます。「答えを導くためには、何が必要なのか」を考え、問題を解く道筋を自分の頭の中で組み立てる練習を行っているのです。

トキワ松の教育 ~英語3/3~

本校の教育の特長をお伝えしているシリーズ「トキワ松の教育」、英語科の3回目(最終回)です。

高校でも通常の読解、文法の授業に加えて、特色のある授業を多く行っています。Global Studies (GS)のは世界の諸問題を英語で学ぶ授業です。現在起こっている紛争、環境問題などを映像を多用して勉強します。GSは宿題もユニークです。ある日の宿題は家の中にある外国製品や輸入食品を調べる宿題を出しました。何のための宿題か分かりますか?これは、貧富の差と私たちの生活との密接な関係を学ぶための宿題です。このような活動を通じて生徒たちは日々世界を身近に感じていきます。

現在高校二年生は3学期に行うプレゼンテーションの準備中!まずは資料やインターネットを使って情報収集。そんな時の強い味方はトキワ松自慢の図書館です。情報を集めたら、今度は情報の整理・再構築を行います。ポストイットを使ってグループメンバーみんなで考え、発表内容の枠組みを作ります。発表本番は1月。素晴らし発表をしてくれることでしょう。

Photo_2

読書指導や辞書指導も生徒たちが好きな活動です。トキワ松には図書館と英語科それぞれに英語の本がたくさんあります。生徒たちは自分の興味・関心に応じて様々な本を英語で読むことができます。

2

高一はちょうど今、秋の読書週間を開催中!お昼休みに新しい本を借りていく生徒がたくさんいます。知っているお話を英語で読み、新しい発見をする生徒もいれば、シェイクスピアの有名作品に挑戦する生徒もいて、各自が自分のレベルに合った本を読んでいます。

Photo_3

今月好評だったのは辞書活動です。冊子の辞書と電子辞書を両方使い、それぞれの辞書の利点を活かした使い方を学びます。最後は英英辞書を使ったクイズ作りを楽しみました。

Photo_4

その他にも外国人ゲストから各国事情を学ぶInternational Hourやイギリス、アメリカ、オーストラリアで実施する海外研修プログラムもあり、トキワ生は日々生きている英語を学び力をつけています。

トキワ松の教育 ~数学 1/3~

3回シリーズでお伝えしている、トキワ松の教育。本日は『数学』(1回目)です。

中学数学は週5時間のうち1時間を問題演習の時間として、中1では解き終えた生徒が先生役となって教える側にまわるという、教え合い学習を取り入れています。

 

友情が深まる上、分かりやすく教えるには工夫が必要なので、理解もより深まります。

トキワ松の教育 ~英語2/3 その③~

本校の教育の特長をお伝えしているシリーズ「トキワ松の教育」、英語科の2回目(その③)です。13日(水)にEnglish Dayが行われました。中学3年生では各クラスが3つの国について教育、女性問題、環境問題などといったテーマについて調べ、発表をしました。

高度な内容でも聞き手に伝わるように、発表形式やポスター、話し方などそれぞれ工夫を凝らした発表ができました。

2_4

中学3年間の集大成である今回のEnglish Dayを立派に終え、高校での学習にむけた第一歩になりました。