今年度最後の『文化祭実行委員会』

本日の文化祭実行委員会では、9月28、29日に行われたトキワ祭(文化祭)について振り返りを行いました。1年間かけて行ってきた委員会も今回で最後です。

各クラスで話し合った反省や感想をまとめたものと、来場者アンケートをもとに話合いが行われました。

校内生徒アンケートで「今年のトキワ祭で良かったと思う団体」で選ばれたのは    1位:中学3年b組、2位:高校1年E組、3位:中学3年a組 、4位:高校1年B組、5位ダンス部でした。

また来場者アンケート集計結果より

「展示・発表が良かった団体」・・美術部・美術科

「教室や廊下の装飾が一番印象に残った団体」・・高校1年E組

「特に対応が良かった団体」・・高校1年E組

「大ポスターで印象に残った団体」・・中学2年a組

がそれぞれ選ばれました。

最後の実行委員長さんの話しには、実行委員へのねぎらいの言葉と来年度以降の学年へのエールが含まれていました。実行委員のみなさん、執行部のみなさん、1年間お疲れ様でした!また来年度の文化祭を楽しみにしています。

文化祭『表彰式!!』

本日、文化祭参加団体の表彰式が行われました。優秀な、クラス参加団体と大ポスターを作成した団体が表彰されます。表彰された団体は以下の通りです。

■クラス発表団体について

【校長賞】2団体・・この賞はクラス参加団体の中で、発表内容、説明などが最も優秀であった団体に贈られます。

高校1年E組「水の楽園」

受賞理由・・水について様々な観点から調べてまとめ、丁寧に説明していました。また映像や実験の実演、講義を行うなど来場者に楽しく学んでもらえるように工夫され、まさに探究女子の発表でした。

 

中学3年b組「彩色兼美~いろいろみんないろ~」

受賞理由・・・色を意識した大きなオブジェや装飾が施された素晴らしい空間つくりでした。日本独特の色を用いたちぎり絵や模型や図を用いた分かりやすい展示内容、来校者の体験コーナーなど探究の成果が表れていました。

 

【努力賞】1団体

中学3年a「美生物(びせいぶつ)~美しき小さな生き物たち」

受賞理由・・・教室の中央に美生物を観察するために必要な道具である顕微鏡の大きなオブジェに目を奪われました。観察コーナーを作ったり、丁寧なレポートを展示するなど工夫が見られました。

■大ポスターについて

【グッドデザイン賞】2団体

中学3年b組 「彩色兼美(さいしょくけんび)」

中学2年a 「Flower(フラワー)」

受賞理由・・内容が明確に分かるデザインや制作方法に工夫が見られたことが評価されました。

お天気にも恵まれ無事に2日間を終えることができました。HRでは文化祭実行委員を中心に振り返りを行います。来年度に向けて更なる発展を期待したいと思います!

第60回 トキワ祭2日目!!

トキワ祭2日目が無事に終了しました。展示、販売、舞台、後夜祭などなど・・・生徒達は活躍の場を広げ、充実した2日間となりました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!

第60回 トキワ祭1日目!

トキワ祭1日目が終了しました。初日からたくさんの方にお越しいただきました。明日は10時~15時半です。探究女子たちが、お待ちしています!

ただいま準備中!!『第60回トキワ祭』

いよいよ週末に迫った文化祭に向けて、校内は装飾や準備に大忙し!

クラス展示や部活の食品販売など、たくさんの団体が当日に向けて頑張っています。

今年の文化祭実行委員会では『トキワ松らしく探究心を持って魅力溢れる文化祭にする』という方針のもと、来校者の方や生徒が参加して楽しめるような発表方法を増やし準備を進めてきました。

また装飾のテーマである『Nature~自然とともに生きる私たち~』に沿った装飾も見どころです。

 

 

日頃の成果を存分に出し切ります!ぜひご覧ください。

【トキワ祭の日程】

9月28日(土)10:00~16:00

9月29日(日)10:00~15:30

みなさまのお越しをお待ちしています♪

トキワ祭『正門装飾完成!』

今年度の正門は、トキワ祭のテーマ『Nature(ネイチャー)』に合わせて、構図、色彩を考えました。

色彩が単調になりやすい葉の部分は葉の形や緑の色に変化を付け、花はなるべく種類を多くして華やかさを表現する一方で色調を赤や黄の暖色に絞り統一感をもたせる工夫をしました。

また差し色として寒色系の蝶を入れています。身近に目にする草花や蝶をモチーフにすることで、自然で優しい雰囲気になるように心がけました。

製作メンバーは高校2年生の有志6名です。7月末から夏休みにかけて先生監修のもと参考資料をアレンジして制作に臨みました。

 

生命力溢れる作品としてご覧頂けたら幸いです。

碑文谷八幡宮 秋の大祭に参加してきました!

9月14日(土)子供神輿と山車による祭礼巡行の先導役に今年も高校生4名が参加しました。

昨年は雨が降っていて実施されるのか不安に思いながら学校を出発しましたが、今年は暑すぎず寒すぎず、絶好の天候に足取り軽く学校を出発しました。

集合場所の田向公園に到着すると町会の婦人部の方々が「待ってました!」と出迎えてくださいました。温かい豚汁やお赤飯のおにぎり、煮物をふるまっていただいたり、順番に美容師さんに髪を結っていただいたり短時間で準備をしました。そして、半纏を着て提灯の持ち方や歩き方を教えてもらいました。素敵な髪形にテンションがあがった生徒たちは元気にいざ出発!

本校の近くに来た時には生徒たちの「わっしょい、わっしょい!」の大きな掛け声と山車(太鼓)の音が響き渡り、応援の生徒も教員もお祭り気分を分けてもらうことができました。(校内ではちょうど説明会中でした。太鼓の音が聞こえました。)

子供神輿にはトキワの小学生も参加していて、小学校の先生方も一緒に応援することができました。

お世話になった碑文谷町会の皆様、今年もありがとうございました。

演劇部『 夏合宿!』

少し前になりますが、演劇部は、山中湖に合宿に行ってきました。

月の文化祭と10月の大会で公演する作品の練習を4日間行いました。

今回、公演する『ラフ・ライフ』という作品は女子高校生が漫才を通して、人との絆の大切さを学び、成長していくお話なのですが、物語の見せ場の漫才のテンポが難しく四苦八苦しています…。

 

そこで、掛け合いのタイミングや人と呼吸を合わせる訓練として、普段は行わないアフレコ体験や道具を使用した練習なども行いました。

長時間の立ち稽古や台本の書き直しに追われながらも、合間にすいか割りやバーベキュー、花火も楽しみ、空き時間も1分残さず全力で楽しみました。 

合宿を通して、部員同士の絆も深まり、文化祭に向けて皆で力を合わせてもうひと頑張り!

部員全員で完成させた『ラフ・ライフ』、1人でも多くの方に観ていただきたいです。

是非、文化祭に観にいらしてください!

<トキワ祭 演劇部公演(3階ホール)>

928() 1310~1410

929() 1040~1140

2学期始業式!

9月2日(月)2学期始業式が行われました。最初に地震に対する訓練があり、校長先生から静かに行動できた旨と、災害に対する意識を常に持ちましょう というお話しがありました。

その後、部活動の表彰がありました。この夏、沢山の団体が活躍し、様々な賞を受賞しています。

目黒区バドミントン大会中学1年女子第3位、軽音楽部クラブコンテストにおいて優秀校賞、書道部髙野山主催の競書大会にて各賞受賞、写真部の地区大会の受賞

 

理科部素人金魚名人戦の各賞、そして中高ダンス部のダンスコンクールや選手権にて入賞した表彰などなど・・・

 

さまざまな部活動が、暑い夏も活発に活動していました!

2学期も更なる活躍が楽しみです。

中3 『 サマースクール~その2~』

サマースクール三日目。お世話になった民泊のおじいちゃんおばあちゃんとの名残惜しいお別れをし、立山にのぼりました。

 

 

室堂は2450メートルの雲上の世界です。地上の暑さは嘘のよう、頂上はなんと気温10度❗幸いお天気もよく、剣岳もくっきりと顔をだし、山岳ガイドの方に高山植物を教えていただきながら、ゆっくり散策。青いみくりが池に鏡のように周囲の山が映っています。都会の喧騒を離れ、別世界の美しさと心地よさを満喫しました。

そのあと、弥陀ヶ原まで降り、湿原の木道を歩きました。

 

夕方からは金沢に場所を移し、21世紀美術館へ。
現代アートを鑑賞。

最終日のホテルの朝食はバイキング!その後、金箔貼りの伝統工芸品体験をして、帰路につきました。

日常では体験できない貴重な経験をしました。大切な人との出会いや経験は人を大きく成長させるのだなと改めて実感しました❗

もうすぐ二学期。さらに成長した中学3年生を楽しみにしてください!