中2国語 名画の鑑賞文を書こう🖼 

トキワ松学園では中学1年生の「思考と表現」でたくさんの書く、読む、表現する、考える、授業をしています。今回はそのバージョンアップした授業です。昨年、思考と表現で学んできたスキルを使って、中学2年生が「名画を言葉で表現する」ことにチャレンジしました。視覚情報を言語化する作業はやってみると難しいけれど、とても面白い!

 

まずは、自分の好きな絵を選ぶところからスタートです。トキワ松学園には美術デザインコースもあるため、画集や資料がたくさんあります。その中から、自分が好きな絵を一つ選びます。ピカソ、モネ、ルノアール、カラバッジョ、葛飾北斎…様々です。筆者について、調べた後、その絵から、読み取れる、季節、天気、登場人物の服装や表情、心情、静物の様子、色、形、などなど絵から読み取れる根拠をもとに、言語化していきます。

 

 

最後に言語化した情報を整理し、班ごとに発表しました。

みんな生き生きとした表情で、一生懸命説明していました。これからも頭の中の言葉の引き出しをたくさん増やして言語技術を磨いていきたいですね。

高2政経 トキワ祭間近!商品開発授業🥤

トキログでたびたび報告している、高2政経の商品開発授業。トキワ祭(文化祭)での企画発表まであとわずかです。授業では各グループが考えた商品企画の詰めの作業が行われています。話し合いを重ねて企画書を書き、文化祭に来て下さるお客様に分かりやすく、また「これ欲しい!」と思っていただけるようにアピールする工夫も考えています。

 

今回は飲料メーカーのサントリーとコラボレーションして「10年後の未来を想像して」をテーマに、生徒たちが商品を開発中。トキワ祭ではお客様にアンケートをお願いして、その後の授業にも反映させていく予定です。ぜひご来場して、生徒たちの商品企画にご協力お願いします!

 

トキワ松学園トキワ祭は9月29日・30日の2日間開催。商品開発の発表はエントランスで行っています。

地域に密着!碑文谷八幡宮 秋の大祭

9月15日(土)毎年恒例、子供神輿と山車による祭礼巡行の先導役に高校生4名が参加しました。

雨が降る中、実施されるのかと不安に思いながら出発場所の田向公園に到着すると町会の婦人部の方々が笑顔で出迎えて下さり温かい豚汁とお赤飯のおにぎりをふるまってくださいました。そして順番に美容師さんに髪を結っていただき半纏を着て提灯の持ち方や歩き方を教えて頂き、いざ出発!

午後には雨が止む予報が出ていましたが出発の時間にはまだ止まず…雨が止むことを期待して出発時間を30分遅らせ、予定より短いコースに変更しての巡行となりました。天候が悪いので山車(太鼓)と子供の参加は見送り(子供神輿を大人が担ぐ!!)ということでしたが、次第に雨は止み、本校の前を通ったときにはどこから登場したのか、子供たちがおみこしを担いでいました。ちなみに、トキワの小学1年生が数名参加して担いでいました!

 

「わっしょい!わっしょい!」の元気な声を掛けあいながら町内を巡り楽しい時間を過ごすことができました。お世話になった碑文谷町会の皆様、ありがとうございました。

高1英語コミュニケーション~マシュマロチャレンジ!~

マシュマロチャレンジを知っていますか?スパゲッティ、マシュマロ、ひも、テープを使ってチームでタワーを作るゲームです。高1英語コミュニケーション2学期の最初の授業は、マシュマロチャレンジで始まりました。突然現れた材料を目の前に、ドキドキわくわく💓、英語でのinstructionに耳を傾けます。

はじめに英語でprocedure(手順)を確認します。
・Put the marshmallow on top of the structure.(マシュマロは一番上)
・The structure must stand by itself.(タワーは自力で立つように)
・You have 18 minutes to make it.(持ち時間は18分)
・The height of the structure is measured.(下からマシュマロまでの高さを測る)
・The tallest structure will win!(一番高いタワーが勝ち!)

もう少し細かいルールも加えます。
・You can use all or just part of the things.(材料は全部使っても使わなくてもOK)
・You can break the spaghetti.(スパゲッティは折ってもOK)
・You can cut the tape and string.(テープもひもも切ってOK)
・You cannot cut or eat the marshmallow!(マシュマロは切ったり食べたりしてはダメ!)

Now, let’s make a free-standing structure!!

 

どのチームも作戦を練って、より高いタワーを作ろうと必死です。でも最後に待っていたのは、思っていた以上に重さのあるマシュマロ!スパゲッティーのタワーは持ちこたえてはくれません。学年で一番高いタワーを作ったのはB組のチームで、高さはなんと82cmでした😲!

 

実はこのゲームにはチームビルディングに必要な様々な要素が盛り込まれています。マシュマロチャレンジを体感した後、それについての考察を教科書の本文で読み、「うーん、なるほど!」と納得。最後にTED TALKでトム・ウージェック氏のスピーチを聞き、生の英語にも触れました。キーとなるのは「使える英語!」2学期も楽しく英語を学んでいます!