卒業生が参加する展覧会のお知らせです

本校美術コースの卒業生が参加する展覧会のお知らせです。広島で行われる展覧会ですが、行かれる機会がありましたら、ぜひご来場ください。

「MVW 桃花」展

【期間】
2014年7月10日(木)~16日(水)
10時~20時(最終日は午後5時まで)
※入場無料
【場所】
広島県広島市中区胡町6-26 福屋八丁堀本店7階ギャラリー101
お問い合わせ先(開催会場):082-246-6111
http://www.fukuya-dept.co.jp/honten/garo/index.html

【出展者・表現媒体】
 笹尾優子(日本画)、加藤志穂(アクリル画、版画)、Saori Louise Tatebe(半立体)、文絵(陶)です。全体で約50点前後を展示します。

■見どころ
昨年師走に開催されましたMVW展は、全国から集まりました出身地も出身校も分野も違う男女12人が、紅白に分かれて競う紅白美術合戦でした。そして来場された皆さまに投票していただき、記念すべき第一回展で勝利したのは紅組でした。本展覧会はその紅組が副賞として得て開催するものです。 
皆さまの応援で掴みましたこの舞台に4名が新作をもって立ちます。また、全員が連日会場に詰め、自ら作品解説をさせていただきます。清涼感あふれる若手の作品をどうぞお楽しみください。
初日に女性作家4人が浴衣で展示会を挑みます。全員が浴衣で皆さまをお出迎えいたします。
入場無料ですので、どうぞお気軽に、お越しください。

本校卒業生も参加するグループ展のお知らせです。

このたび、本校美術コースの卒業生も参加する展覧会のお知らせが2つあります。皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

その1 GUAMS7展<Gallery UEHARA Art Management Studio 7期展>

2014_0201_guams7

<会期>
2014年2月1日(土)~3月2日(日)
月曜~金曜17:00~ / 土曜・日曜14:00~ (定休日:水曜)

<場所>
SAWYER CAFE
〒167-0054 東京都杉並区松庵3-38-20 KURA松庵102
JR「西荻窪」駅より徒歩2分

<出展作家名>
井澤香織 岩井綾女 音羽しょうこ 笹尾優子 佐々木淑子
鈴木裕太 瀬川通代 竹村東代子 竹部徳真 文絵

 

その2 「only theme,own theme 15人の雅人たち」展

15gajin
<会期>
2014年2月6日(木)~25日(火)
11:00~19:00(最終日は16:00まで)

<場所>
ヒルトピア アートスクエア
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京B1F

<出展作家>
笹尾優子/音羽しょうこ/瀬川通代/新城サト/Saori/櫻井和也/井澤香織/
嶋村梓/荒木理々花/高﨑友里香/ちひろ/扇浦レミイ/鈴木麻美/藤本奈央/文絵

<見どころ>
・現役にがおえ絵師によるイベントを実施致します。
 にがお絵イベント/2月9日(日)、16日(日)、23日(日)
・作家トークイベント
 作家が毎日在廊致しますので、作品解説致します。

アルツハイマーもなくしてみせます

「アルツハイマーなどの病気の原因究明を目指しています。」

Imgp3784_2そう語ってくれたのは、今日来校した林下さん。彼女は、首都大学東京の都市教養学部理工系に進学し、現在、同大学院の理工学研究科の2年に在学しています。

お父様の実家の近くの瀬戸内海の島が「虫の大発生でなくなる」というニュースを知り、広島大学の先生と島に行き調査研究をし、その結果をまとめたことを使って「ゼミナール入試」で大学へと進学した先輩です。

大学では、「人力飛行機研究会」に所属し、鳥人間コンテストに出場、見事3位入賞を果たしました。特に、操縦士を守る飛行機の中のコックピット作りを担当していたそうです。

大学4年生からは、「細胞内のたんぱく質の研究」をし、その研究を続けるために大学院に進みました。今は、修士論文を書くために、実験、実験の毎日で終電でへとへとになって家に帰りついているそうです。徹夜の日もあるそうですよ。

「実験では思い通りの結果が出ないこともたくさんあるけれども、そのマイナスのデータがあるから次につながるんですよ。大変な毎日ですが、毎日新たな発見があるので楽しいですよ」と語っていました。

将来は研究をつづけ、アルツハイマーなどの原因を究明して、アルツハイマーで困る人が出ない世の中にしたいと夢を語っていました。

夢が実現し、将来ノーベル賞を取るかもしれませんね。

 

美術コース卒業生の彫金展

美術コースの卒業生、鈴木麻美さんの彫金展が開催されます!

2004年度美術コース卒業生の鈴木麻美さんが彫金展を開催します。鈴木さんは横浜美術短期大学(現:横浜美術大学)で彫金を学び、社会人になってからも制作活動を精力的に行い、今までに多くの作品を発表してきています。非常に緻密で時間のかかる作業を繰り返して紡ぎ出された鈴木さんの作品は、手のひらに納まる宝物のようです。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

鈴木麻美 彫金展

会期 2013年9月19日(木)~10月2日(水)

(最終日は17:00まで)

会場 東急百貨店たまプラーザ店 4階 アートサロンショーケース

横浜市青葉区美しが丘1-7 電話045-903-2441

「キッズサイズデザイン展」に卒業生が参加しています

 

美術コースの卒業生も出品する美術作品展が、現在吉祥寺で開かれています。子どものためのデザインを幅広く捉え、木や布や紙などの自然素材を用いて、玩具・遊具・絵本・インテリア・雑貨等を制作、展示しています。会場では触ったり動かしたりできる作品もあり、子どもも大人も楽しめる展覧会です。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

東京造形大学 春日明夫ゼミナール
キッズサイズデザイン展「いくぞ ぼくたち宇宙探検隊」

会期 2013年8月22日(木)~8月28日(水)
   12:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場 リベストギャラリー 創
   東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-19 電話0422-22-6615
   URL  http://www.libestgallery.jp/
   吉祥寺駅(北口)より 徒歩7分

美術コースの卒業生によるグループ展「なちゅらる展」開催中!

 

2011年度美術コースの卒業生達による美術作品展が、現在新宿で開かれています。出品者は高校卒業後、大学、短大で美術やデザイン、表現することについて学んでいます。このたび「なちゅらる」という単語をキーワードに、各自が自由に表現した絵画、立体、写真、染織など、バラエティに富んだ作品を展示しています。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

 

なちゅらる展

会期 2013年8月22日(木)~8月26日(月)

    11:00~19:00(最終日は18:00まで)

会場 ギャラリー Kirari

    東京都渋谷区代々木3-29-5 電話03-3370-2471

    URL http://www.kirari-net.com

    新宿駅(新都心出口6)より 徒歩5分

卒業生のグループ展です

横浜美術短大(現 横浜美術大学)の卒業生のメンバーによるグループ展が8月30日から開催されます。トキワ松学園高等学校の卒業生も多数参加しています。ぜひご来場ください。

期間:8月30日(木)~9月2日(日)11:00~20:00

場所:デザインフェスタギャラリー原宿WEST・2-A

      Ikimono

写真部OG活躍しています

同好会時代から写真部に所属し、部の昇格に尽力した二人が、写真部のコーチとして来てくれています。

                   201282sotsu1    201282sotsu2

一人は、武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科の山本さん。エディトリアルデザインの授業で制作した写真集を持ってきてくれました。見た人が写真から「音」を感じ取れるような作品に仕上げたそうです。

もう一人は、東京造形大学造形学部デザイン学科の内川さん。織りの授業で作ったタペストリーを持ってきてくれました。

美大では専門でなくても作品の発表などで写真を撮る機会が多く、二人とも高校で写真部に所属していた経験が役に立っているそうです。

合宿以降は定期的に指導してもらう予定で、普段指導している男性の顧問とは違った若い女性の視点で、部員たちに刺激を与えてくれればと思っています。

活躍してます卒業生・・・作品展開催

東急百貨店たまプラーザ店にて、「飛翔する作家たち展~横浜美術短大、大学卒業生と現役生による展覧会~」が開催されています。そこに、トキワ松の卒業生(扇浦さんと鈴木さん)が作品を出品しています。さっそく見に行きました。二人とも、トキワ松学園高等学校の美術コースの卒業生で、横浜美術短期大学(現横浜美術大学)に進学し、2007年に卒業しました。現在は社会人として働きながら制作活動を続けています。扇浦さんは、日本画、鈴木さんは金属工芸を出品しています。

今日13日までですが、お時間がありましたら、是非足を運んでみて下さい。