高1 思考と表現~百科・専門事典・新聞の縮刷版を使おう!~

トキワ松学園の独自の授業「思考と表現」が、今年度から高校1年生でもスタートしました。「思考と表現」は教科を越えたすべての学習の基礎となる、資料検索力・言語力・論理的思考力・コミュニケーション力を養う授業です。

 

今回は、探究女子になる第一歩として、まず初めに、調べるスキルの基礎となる、百科事典や専門事典を引いてみるという課題学習に取り組みました。合わせて、トキワ松学園では様々な教科で使う資料の一つの新聞にも触れてもらうため、新聞の縮刷版を引きました。

 

しかも、問題はクラス全員、違う問題! 実際に問題を始めてみると、左右の生徒と比べてみて「え!違うの!」という声が生徒たちから上がります。与えられた問題に生徒たちは黙々と取り組んでいました。早くできあがった生徒は、なかなか問題が解けない生徒たちのお手伝い。「ねえどこで困ってるの?」「この本は探してみたんだけど…」「それならあっちの事典がいいんじゃない?」など、お互いにコミュニケーションを取りながら、全員が与えられた課題をクリアしていました。

 

インターネットだけでなく、様々な資料にアンテナを張るための訓練として、図書資料はとても役に立ちます。今回の授業をふまえて、情報検索力を高めていきましょう!

高2 風景画〈アートコース〉🎨

高2の美術デザインコース〈アートコース〉の生徒が碑文谷八幡宮に出かけて作成した風景画ができあたりました。短い時間の中で、「風景」の特徴をとらえ、構図や葉の色の違い、光の加減や映り込みなど、気を付けながら描き上げました。それぞれの作品をクリックすると大きい画面でも見ることができますので、ぜひご覧ください。

     

   

   

充実した学園生活にしよう!面談週間

 

トキワ松では、本日から面談週間がスタートしました。放課後の面談のために、授業が短縮になり生徒たちは嬉しそうな😀反面、面談で先生から何を言われるのだろうと緊張している生徒😨も。でも、面談の様子をのぞくと、「実は」という生徒の進路を一緒に考える様子や、皆さんが話すクラスの友達や部活動のことを聞いて、順調に学園生活をスタートできていることに安心する担任の先生の姿が各教室で見られました。

面談週間は皆さんのことを知るチャンスと先生たちは思っています。生徒の皆さんは悩んでいることは遠慮なく相談して、楽しく過ごしてい人は充実している様子を先生に教えてくださいね。

 

第69回スポーツ祭典~スポ祭革命2018

今年も6月3日(日)に横浜美術大学グラウンドにてスポーツ祭典(体育祭)が行われました。絵に描いたような青空のもと、生徒たちは全力でそれぞれの競技に取り組みました。本校のスポーツ祭典は学年対抗という形式をとり、各学年の団結力が高まる行事です。今年の総合優勝は高校3年生でしたが、この結果もすばらしい競い合いの中で得たものだからこその充実感があったのではないでしょうか。

また、生徒たちは競技に出るだけではなく用具係・審判係・招集係など各自の仕事も行わなくてはなりません。今年のスローガンは「時は待ってくれない、今こそ立ち上がれ スポ祭革命2018」でした。自分たちが運営するという気持ちを持って、前年度からの課題と向き合いながら自分たちらしいスポーツ祭典を築いていました。思わず力が入る棒引きやビーチフラッグス、中3「エフキューブ」や高3「すみれ」など思わず涙が出る集団演技、個性豊かな部活動委員会対抗リレー、どうすれば勝てるか探究の成果が出ていた綱引き、みんなで全力で応援した学年対抗リレーなど、見どころ満載のスポーツ祭典でした。

中学1年生や高校から入学した高校1年生にとっては、入学して2ヶ月でまた新たなトキワ松の一面を発見したと思います。トキワ生としての伝統を感じながら、来年以降のスポーツ祭典にも自分らしい色をつけてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第59回バザー ポスターコンクール 


ポスター賞

  
プログラム賞       特別賞

 

来月行われる第59回バザーのポスターコンクールの表彰が行われました。全校生徒が集まり、今年の優秀作品の表彰が行われました。今年は高校2年生の作品がポスター賞に、新たにプログラムに使用されるプログラム賞として高校3年生の作品が選ばれました。今年も力作ぞろいで選考では、学園会の方も大いに悩んだとか。入賞した皆さん、おめでとうございます!

今年のバザーは
7月8日(日) 10:00~15:00

です。毎年、素敵な商品や日用品が驚くような価格で販売されています。また、子供向けのゲームコーナーも充実していて、小さなお子様でも楽しむことができます。入場は自由ですので、多くの方のご来校をお待ちしております。
*なお、中学・高校のミニ説明会(13:00~13:30)も行います。受験をお考えの方は、ぜひお立ち寄りください。

高2美術 五感で感じる!スケッチ実習

高校2年生のアートコースの生徒が碑文谷八幡宮にてスケッチ実習🎨を行いました。天気に恵まれる☀ことが多く、生徒達も意欲的に制作に臨んでおりました。

 

普段とは違った外🌳での制作は、目だけ👀ではく、体や耳👂でも感じた空気感を表現する素晴らしさがあります。各自の目線でスケッチに取り組むことができました。自分の表現の幅を広げるきっかけになってくれたらと思います。

高1・2 将来を見つける🔎キャリアガイダンス

 

中間テスト最終日の午後、高校一年生と二年生は「キャリアガイダンス」に参加しました。今年は学問分野別(21分野)にそれぞれ大学の先生方をお招きして、大学の講義を体験しました。各先生方が工夫を凝らしてくださり、布地別にアイロンをかけてみる体験授業や模擬裁判など、生徒も興味津々で楽しく、そして真剣に講義を受けていました。

 

ある講師の先生は「皆さん、熱心かつ真面目に取り組んでくれました。ワークの答えも高校生とは思えない位のレベルであり、素養の高さを感じさせるものでした。」とおっしゃってくださいました。生徒の感想の中には「高校の授業と大学の授業の違いが分りました。」、「今日の講義を受けて、大学で研究してみたいと思いました。」などというものもあり、進路研究につながる一日になったようです。

頑張るぞ!スポーツ祭典!!

 

昨日で中間テストが終わったトキワ松。今日の午前中はスポーツ祭典の予行練習が行われました。行進の練習をしたり、応援の練習をしたりしながら今週末の日曜日にむけて気分が盛り上がっていました。

 

 

テスト前から応援の仕方を検討したり、出場するメンバー選びをしながら各学年とも優勝目指して頑張っていました。保護者・卒業生の皆さん、ぜひスポーツ祭典に来てくださいね。

スポーツ祭典は
日時:6月3日(日)9:00~
場所:横浜美術大学グラウンド

で行います。なお、受験を希望される小学生、中学生の方も、受付をしていただければご覧いただけます。

新たなトキワを創る!生徒総会

 

5月9日に生徒総会が行われました。生徒全員が集まり、一年間の活動について考えていく大切な場です。生徒総会ではさまざまな委員会などが活動報告および、活動方針を発表しました。ステージに映し出されるパワーポイントの画面も生徒会や各委員長が作り、生徒の皆さんが少しでも関心を持ってもらえるように工夫しました。

 

これから新しくなっていくトキワ松学園について生徒が主体となって随時発信していきます。これから1年間よろしくおねがいします!!

 

 

高三・中3 伝統を受け継いで!美大集中体育

横浜美術大学の広々とした芝生のグラウンドで、高校三年生と中学3年生がスポーツ祭典で踊る集団演技の練習を行いました。本番が行われるこの場所での練習はこの日が最初で最後のものとなるため、全員気合いが入った練習となりました。

 

高校三年生は集団演技「すみれ」を二年生の後半から練習を積んできたとはいえ、2日前の碑文谷の体育館の練習では振りもフォーメーションもまだまだでしたが、この日最後の通しの練習ではかなり上達し、本番では完成した「すみれ」を披露することができそうです。スポーツ祭典では高校三年生の「すみれ」にぜひご注目いただければと思います❗

 

一方で、中学3年生の旗体操「f3(エフ・キューブ)」は、さわやかな青空のもと、緑の芝生の上でピンクとブルーの旗が舞います。

  

こちらも旗文字やいろいろなフォーメーションの位置取りに少々手間取りましたが、半日思いっきり体を動かし、気持ちのよい汗💦をかきました。本番のスポーツ祭典では、完成された旗体操の演技と旗文字にご期待いただければと思います。

  

スポーツ祭典は

日時:6月3日(日)9:00~
場所:横浜美術大学グラウンド

で行います。お忙しい中とは思いますが、保護者、卒業生の皆さん、ぜひ足を運んでいただければと思います。(なお、受験を希望される小学生、中学生の方も、受付をしていただければご覧いただけます。)