目黒区から世界へ!

国際交流部は目黒区国際交流協会(MIFA)、目黒ユネスコ協会に加盟しています。毎年この2つの団体が国際交流イベントを開催するので、国際交流部員もボランティアスタッフとして運営に参加しています。

1月にはMIFA主催の国際交流フェスティバルがありました。このフェスティバルは区内の大使館や国際交流団体も参加する大きなイベントです。そこで国際交流部以外にも美術部や書道部の生徒、そしてALTの先生もボランティアに加わります。

子ども遊びコーナーは毎年トキワ生の担当。アートバルーンや折り紙、フェイスペイント、英語で遊ぼうコーナーなど様々なコーナーで子どもたちを楽しませます。特に人気なのはフェイスペイント。美術デザインコースの卒業生も助っ人で加わり、かわいいイラストをペイント。何度も並ぶ子どももいます。

書道部生徒は習字体験コーナーで活動します。初めて書道に挑戦する外国人の方に筆の使い方から書道を教えたり、名前を漢字にしてあげたり大忙し!

 

ボランティア生徒はお仕事をするだけでなく、空いた時間にボランティア自体も満喫します。各国料理を楽しんだり、大使館職員とお話ししたり、日本文化の囲碁に挑戦する生徒も!

2月には目黒ユネスコ協会主催のユネスコ子ども祭りに参加しました。名前の通り子ども向けのイベントですが、なんと運営も高校生が中心となって行います。国際交流部員は司会や受付、大使館職員のお相手などを担当しました。マンドリン・ギター部もステージで演奏し、フェスティバルに花を添えます。

 

ユネスコスクールとしての活動報告をする時間もあり、高二部員が代表でスライドを使いながら様々な活動を紹介しました。

 

最後は来場した子どもたち全員で歌って踊ります。ボランティア生徒たちが客席にいる子どもたちを誘って一緒に楽しみます。楽しい踊りで大盛り上がりでフェスティバルが終わりました。

毎年参加している2つのフェスティバルですが、生徒たちは楽しみながら世界中の人と交流しています。区報などにも案内が出るフェスティバルですので、ぜひ来年はトキログをご覧の方もフェスティバルにおいで下さい!

新しい時代に向けて!3学期始業式

 

明けましておめでとうございます。トキログをご愛読いただいている皆さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。トキワ松学園は、本日から3学期がスタート。よい新年を迎えたようで登校する生徒たちは笑顔に溢れていました。

平成が終わり、新しい時代が始まる今年。始業式では校長先生からは皆さんが時代を切りひらいて欲しいという話、保健委員会からコンタクトレンズの回収の呼びかけがありました。

 

 

また、3年連続で全国大会出場を決めた写真部やアンサンブルコンテストで銀賞を受賞した吹奏楽部、大茶会に出場した茶道部の表彰、そして、スキーとスケートで全国大会へ出場する生徒の壮行式が行われました。

今年もトキワ生たちの活躍、期待しています!

写真部 全国大会出場決定!(3年連続6回目)📷

現在開催中の都高校文化祭中央大会写真展(文化部の都大会)で、本校写真部員4名が入賞しました。

【最優秀賞】
  「OWN」         「Sweet divine」

 

【佳作】
  
「To all of you」            「それぞれ」

 

また来年度の全国総文祭佐賀大会(文化部のインターハイ・全国大会)と関東地区写真展群馬大会の東京都代表の選考も行われ、本校写真部から2名の出場が決定しました。

写真展は12月28日(金)まで行われております。お時間がありましたらお運びください!

名称  第41回東京都高等学校文化祭 写真部門中央大会
主催  都教育委員会・都高文連
会期  平成30年12月23日(日)~12月28日(金)
午前10時から午後5時(最終日は午後1時まで)
会場  都政ギャラリー(東京都議会議事堂1階)

【都高校写真連盟公式ホームページ】http://www.geocities.jp/tokosharen/shashinten.html

 

新しい年へチャレンジしよう!2学期終業式

 

トキワ松学園は本日が終業式。いつもなら校長先生の話から始まりますが、今回は臨時の生徒総会が行われました。役員数の改定や委員会の統合が話合われ、可決されました。今まで頑張ってきた委員さんの中には複雑な思いの人もいると思いますが、ぜひ、新しい委員会の中でさらに充実した活動をしてほしいと思います。

さて、大きな歌声とともに終業式が始まり、校長先生からは一年の世相を振り返りながら、いろいろなことを見たり、経験してほしいといった話がありました。短い冬休みですが、ご家族の方と一緒に過ごしながら、一年を振り返って新しい年に向けてしっかりと準備をしてくださいね。

表彰では、区民大会で準優勝したバスケ部、地区大会で奨励賞などを受賞した演劇部、私学写真展で入選した写真部、デザインイラストの表彰がありました。また、年明けにアンサンブルコンテストに参加する吹奏楽部さんの素敵な演奏が披露されました。ぜひ、新年早々ですが頑張ってくださいね。

 

最後に、国際交流部からは以前に皆さんにご協力いただいた、子供服回収キャンペーンが段ボール10箱分集まったお礼と「書き損じはがき」回収のキャンペーンのお知らせがありました。ぜひ、こちらもご協力をお願いします。

書き損じはがきキャンペーン
回収期間:1月9日~1月31日
回収場所:事務室受付の回収ボックス
回収対象:書き損じはがき、図書カード、クオカード、テレホンカード

 

ミュージカル部「マンマ ミーア」再公演

 

12月19日(水)午後1時30分~ 本校3階ホールにて

9月のトキワ祭でご好評いただいた舞台「マンマ ミーア」を一段とパワーアップして再公演いたします。歌と物語で最高にハッピーな気分を味わいませんか??ぜひ、お越しください。なお、本校生徒及び保護者以外の方は、受付をお通りください。皆さまのご来場を部員一同、心よりお待ちしております。

写真部 都大会写真展で11名14作品が入選!

12月23日(日)より行われます写真部の都大会「第41回東京都高等学校文化祭 写真部門中央大会」(主催:都教育委員会・都高文連)で本校写真部11名の14作品が第一次選考を突破し、見事入選を果たしました!

この中央大会と7月に行われたA・B地区大会の上位入賞作品をあわせて、来年行われる文化部のインターハイ「第43回全国高等学校総合文化祭 佐賀大会」(主催:文化庁・全国高文連他)の東京都代表作品が決まります。

中央大会の写真展は12月23日(日)より一般公開されます。地区大会で入賞した本校の入賞作品も展示されますので、お時間のある方はぜひお運びください!

名称  第41回東京都高等学校文化祭 写真部門中央大会
主催  東京都教育委員会・東京都高等学校文化連盟
会期  平成30年12月23日(日)~12月28日(金)
午前10時から午後5時(最終日は午後1時まで)
会場  都政ギャラリー(東京都議会議事堂1階)
表彰式会場 都民ホール(東京都議会議事堂1階)
東京都新宿区西新宿2丁目8−1

[アクセス]
1.「JR 新宿駅」(西口から徒歩約 10 分)
2.都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」A3出口から徒歩1分

【東京都高等学校写真連盟 公式HP】http://www.geocities.jp/tokosharen/shashinten.html

写真部 私学写真展2名入選!

11月に東京都美術館で開催されました「第46回東京私立中学高等学校生徒写真・美術展」(主催:東京私立中学高等学校協会)で、本校写真部員2名の作品が入選いたしました!

入選した作品は2作品ともモノクロ写真。モノクロの写真は「色」の情報がなくなるので、うまく使えば見せたいものを強調することができます。今回は二人ともモノクロ写真にしたことが功を奏したのかもしれません。


高二部員作品「ぬくもり」


高一部員作品「いっつでも」

また、先日は画像編集ソフト「SILKYPIX」を開発・販売している市川ソフトラボラトリーのスタッフの方に来ていただき、RAW現像のワークショップを行いました。撮って終わりではなく、自分が表現したい明るさや色合いを調整し、時にはこの入選作品のようにモノクロに変換して作品を仕上げる技術を磨きました。

写真部では、それぞれの個性を写真に生かせるように頑張っていきます!

国際交流部🇯🇵インドネシア学校との交流🇮🇩

Selamat siang! こんな元気な挨拶で始まったのはある日の国際交流部。この日は同じ目黒区内にある東京インドネシア共和国学校との交流会でした。

 

まずは自己紹介すごろくゲームと二ヵ国語ビンゴです。最初はみんな少し緊張気味でしたが、共通の趣味が見つかったり、相手が好きなことを知るにつれ徐々に笑顔が出てきました。インドネシア語と日本語の挨拶を使ったビンゴをやる頃にはあちこちから大きな笑い声が聞こえてきました。

 

グループで学校を案内した後は、日本文化を体験してもらいました。剣玉、だるま落とし、羽子板、竹トンボなどの日本のおもちゃは男子生徒にも喜んでもらえたようです。女子には浴衣コーナーが人気!家庭科で作った浴衣と、マナー講座で学んだ着付けの知識が役立ちました!

 

最後は日本とインドネシアのお菓子を食べながらおしゃべりタイム。国籍や宗教、文化の違いをあっさり飛び越えて、普通の中高生の友達同士の交流を楽しみました。

あっという間に時間が過ぎ、Sampai jumpa lagi!(さようなら)と言う頃には、すっかり仲良しに!互いに、「また来てね」、「次は私たちの学校にも来てね」と近いうちの再会を誓いつつ、大盛り上がりでインドネシアの生徒をお見送り。片づけをしながら、早速「次の交流会はいつですか?」と聞いてきた部員もいました。
 東京インドネシア共和国学校はトキワ松からもバスで行けるご近所の学校です。今後も楽しい交流会を続けていきたいと思います。

ダンス部 元気を届ける!目黒シティラン

今年で3回目を迎える目黒シティラン。トキワ松ダンス部のチアも3回目の参加。沿道に面している祐天寺の駐車場で、他の2つのグループと交代でランナーの皆さんを応援しました。

10キロと2.5キロのマラソンに加えて、1キロのウォーキングがあり、老若男女おおぜいの人々が参加していました。「がんばってください!!」と声をかけると、うなずいてくださる方や大きく手を振って下さる方もいて、応援にも一層力が入りました。2歳くらい子どもたちにも、しゃがんで手を振るとハイタッチ! 小さなランナーの頑張る姿に、“お姉さん”たちは大感激でした。

 

ダンス部 地域のイベントに出演!

ダンス部中高約50名で「第15回めぐろ地域福祉のつどい」に参加し、ステージを盛り上げました。

 

 

中目黒駅前のスペースで行われたこのイベントには初めて参加しました。文化祭で踊った作品やチアダンスを披露し、目黒区の「めぐろ」イベント名の「つどい」をポンポンで象ると大きな歓声がわきました!

 

 

 

最後には、撤収のお手伝いボランティアを行いました。いつもお世話になっている目黒区の地域の皆さんにこうした形で触れ合える機会を大切にしています。