カテゴリー別アーカイブ: 卒業生だより

吹奏楽部 伝統と絆の定期演奏会

01 02

03 04

05 06

07 08

ゴールデンウィーク中の5月4日、今年も吹奏楽部の定期演奏会が行われました。サクソフォーン四重奏からはじまって、OGも加わり大人数で迫力のある曲から繊細な曲まで、演奏の幅の広さを魅せた第一部、ポップスステージとして親しみやすい楽曲をそろえた第二部の二部編成で演奏会は行われました。

第二部の途中では「ザ・ドリフターズメドレー」に合わせてドリフターズのメンバーにふんした部員が登場したり、スターウォーズのメインテーマに合わせ、ダースベーダーが登場するなど、いらしたお客様に楽しんでもらう演出も。

そして、この定期演奏会は、この演奏会で引退する高校3年生8名のための演奏会でもありました。つらいことも楽しいことも一緒に乗り越えてきた8人の絆の強さが垣間見えた演奏会でした。高校3年生はこれから本格的な受験勉強に突入しますが、多くのOGの皆さんと同様に、ぜひ来年以降の定期演奏会に帰ってきて欲しいと思います。そして残った現役の部員たちは、トキワ松学園吹奏楽部の伝統を引き継ぎ、辛くも楽しくもある一歩一歩を刻んでいってください。

09

言葉を大切に!女優・坂本里咲さん来校!

IMGP9486-2   IMGP9502-3

元・劇団四季で活躍されていた坂本里咲さんがトキワ松に来校し、ミュージカル部の生徒にお話をしてくれました。憧れの女優さんの登場に感動のあまり、何人もの生徒が泣き出してしまいました。

IMGP9597-5  IMGP9600-5

坂本さんは、トキワ松を卒業後、劇団四季に入り、「美女と野獣」などさまざまな作品に出演しています。昨年は「オンディーヌ」、「ミュージカル李香蘭」にも出演。現在も、劇団四季の創設者で演出家でもある浅利慶太氏とともに浅利演出事務所で新たなチャレンジを続けています。

再来月(6/4~11)には「この生命誰のもの」という舞台に出演するそうです。この話は、交通事故によって全身マヒになった若き彫刻家が、尊厳ある生き方を貫きとおすために死を覚悟するという「尊厳死」をテーマにしたものです。

IMGP9521-3  IMGP9559-2

坂本さんからは、発声の際に気を付けたらよい点や、言葉のもつイメージの大切さ、舞台演出の考え方など、具体的なアドバイスをたくさんいただきました。坂本さんを知る教頭先生からは学生時代の㊙エピソードが。少し恥ずかしそうでしたが、今も昔も変わらないトキワ生らしい明るく茶目っ気たっぷりの話に親しみを感じました。

生徒たちのリクエストにも快く応えて、即興で歌を歌ったり、気さくに握手をしてくださったり、一人ひとりにサインを書いてくださったりと、生徒たちにとっては忘れられない思い出となりました。

IMGP9581-3

最後に、坂本さんを囲んで記念撮影。坂本さん、ありがとうございました。ぜひ、文化祭など時間のある時にまた遊びに来てください。

皆さんも自由劇場で行われる坂本さんの舞台「この生命誰のもの」に足をお運びいただければと思います。

トキワ生、宝塚でも活躍中!

トキワ松学園中学校高等学校's photo.

トキワ松の出身で宝塚歌劇団の宙組で活躍している雪乃かさりさんからお知らせが届きました。次回、7/22~宝塚大劇場、9/9~東京宝塚劇場で行われる「エリザベートー愛と死の倫敦(ロンド)ー」に出演されるそうです。

なお、トキワ松からは一星慧さんが今年度研究科1年に入団され初舞台公演中です。お二人の活躍をトキワ松学園としても応援していきたいと思います。

宝塚歌劇公式HP: https://kageki.hankyu.co.jp/

新年度スタート!トキ「輪」を広げよう!

IMGP7102-3  IMGP7109-3

本日から新年度がスタートしました。あいにくの雨でしたが、久しぶりに友達と会えて生徒たちは元気いっぱいでした。始業式では、新たに校長となった中山先生からコミュニケーションの基本となる挨拶の大切さやPDCA(計画を立て、行動し、チェックして、改善する)、そして「トキワ松ファミリー」として今まで以上に小学校や大学と交流を進めていきましょうとのお話がありました。ぜひ、皆さんで新しいトキワ松を今まで以上に活気ある学校にしていきましょう。

IMGP7141-2  IMGP7161-2

IMGP7179-2  IMGP7192-3

先日の「青少年・さくらダンスまつり」で優勝したダンス部や全日本書芸文化院の大会で入賞した書道部の表彰があり、最後に着任式が行われました。実は、この中の2人はトキワ松の卒業生です。トキワ松をよく知る先輩が勉強面はもちろん皆さんの色々な相談にものってくれます。ぜひ、皆さん、どんどん声をかけてくださいね。

ダンス部 卒業公演に向けて

DSC_0036-3  DSC_0039-2

高三のラストダンス…いよいよ卒業公演まであと5日!

生徒の皆さん、卒業生の皆さん♪お誘い合わせの上、高三の最後の舞台を応援しに来てください!もちろん、中学生や高1、高2の作品もありますので楽しみにしていてください。

DSC_0038-2   DSC_0045-3

DSC_0040-2

OG作品としては、2010年卒の稲葉茉美さんがLOCKの作品を、2012年卒柿﨑麻衣さんがHIPHOPの作品を、2014年卒の佐野瑞華さんがJAZZFUNKの作品を作ってくれています。

高三と過ごせる最後の時間を大切にしながら、日々練習に励んでいます!

ダンス部卒業公演

日時:3月21日(月・祝)春分の日

14:00開場 14:30開演

場所:トキワ松学園中学高等学校 体育館

バトンを受け継ぐ、受験体験発表会!

IMGP5620-3 IMGP5587-3

先日、卒業した先輩たちが受験の経験を後輩たちに伝えるために戻ってきてくれました。全体会では代表の4人が受験全般について語ってくれました。受験の際に使った作品などを見せながら受験の様子や取り組んだことを教えてくれました。また、一般入試や推薦入試、AO入試など多様化している中で、先輩たちが志望校を決めた時期や効率的に勉強する話を聞いて、在校生の皆さんも普段の授業や小テストの大切さを感じたようです。

IMGP5641-2  IMGP5651-2

IMGP5674-2  IMGP5677-3

後半は各分野ごとに分かれての会です。全体会とは違ってアットホームな雰囲気。在校生からは「勉強で行き詰った時にどのように乗り越えたのか」や「入試当日に気を付けた方がいいことは」など、細かい点についても質問していました。気分転換にテレビを見ていたり、学校で友達と動きながら(遊びながら?)覚えてましたと、意外な答えも。それぞれ自分にあった勉強法を工夫し、後輩たちの参考になればと一生懸命に伝えていました。

IMGP5694-2  IMGP5700-2

会が終わった後、在校生が個別に質問していたり、先生と話をして懐かしさをすでに感じている様子が見られました。卒業生の皆さん、本当にありがとう!在校生も皆さんのアドバイスを生かして頑張ってくれると思います。ぜひ、また後輩たちにアドバイスをしてくださいね!

高三 謝恩会~ありがとうトキワ松!~

image1-4

和やかな雰囲気で卒業式が終わり、午後から卒業生・保護者の主催による謝恩会が開かれました。会の進行は卒業生たち自身が行い、ダンスや独唱、殺陣(たて)!?などなど趣向を凝らした余興を披露してくれました。こんなに芸達者が多かったとは!!卒業式とはまた違う盛り上がりをみせてくれました。

IMG_0453-2  IMG_0459-2 ???????????????????????????????

学園を旅立つ卒業生が、最後に先生たちにくれた謝恩会というプレゼントは、卒業生・保護者・教職員のみんなで分かち合える喜びの時間となりました。

???????????????????????????????  ???????????????????????????????

卒業生のみなさんへ(高三主任からのメッセージ)

最後にとても楽しい時間をくれてありがとう!とてもよい謝恩会でした。会が終わりに近づくにつれて、もう少し、あと少し時間があるといいのにと思っていました。最後にみんなと楽しむことができて本当によかった。一生の思い出になる一日です。

今朝、目が覚めた時、みんながもう揃ってトキワ松学園に登校することがないんだと思い、少しさみしい気持ちになりました。しばらくはそうした思いが続きそうです。みんなはこれからそれぞれの道を進むために、忙しい日々を送ることになるでしょうが、もし悩むことがあったら、行き詰ることがあったら、遠慮なく母校トキワ松学園に話をしに来て下さい。もちろん楽しい話、近況報告でもかまいません。先生たちは卒業後もみんなを応援しています。それを忘れないで下さい。では次に会う時まで!

第66期生 オシャレに楽しむ成人の日!

???????????????????????????????  2016.1.11-2

1月11日の算数勉強教室&説明会、寒い中でご来校いただいた受験生の皆さん、ありがとうございました。勉強教室でお伝えしたことを参考にしながら入試まで頑張ってくださいね!

さて、当日は成人の日のため、学校は基本的にお休みでしたが、説明会担当の先生のもとに卒業生が振袖姿で訪れていました。その後、トキワの第66期生(2014卒)が同窓会を行いました。場所は六本木…シャンデリアが輝くオシャレな会場にドレスアップした素敵な卒業生80名ほどが集まりました。

スポーツ祭典の集団演技「すみれ」を見て当時を懐かしんだり、トキワ松に関連したクイズを携帯を使って行うなどして盛り上がっていました。ちなみに景品もDiorの化粧品などオシャレです!世間では荒れた成人式が問題となっていますが、トキワの卒業生たちにとっては楽しみながら思い出に残る成人の日となったようでした。皆さん、学校にも遊びに来きてくださいね!

Green22~22年目の同級会~

昨日、本校のカフェテリアでは高校を卒業して22年目の同級会である”Green22″が行われました。今年参加したのは、平成5年卒業生の皆さん。「しょっちゅう会っているので、久しぶりという感じがない」という声から、「卒業して初めて会いました」という声まで。退職した先生も迎え、和やかな会になりました。

現在の制服と少し違う当時の制服が飾られ、懐かしんだ最後は、高校生のときの音楽コンクールで録音した自分たちの声に合わせて校歌斉唱。企画に携わったみどり会の方々、実行委員の方々、お疲れ様でした。ぜひまた集まりましょう!

01 02

03 04

第61回生 同窓会

IMGP7780-3  IMGP7786-2

土曜日の放課後、同窓会が開かれていました。卒業して7年、久々に会うクラスメイトと近況を語り合ったり、写真を撮り合うなど、再会を懐かしんでいました。

忙しく働いている話や結婚の話、お子さんを連れての参加、各自がそれぞれの場所で活躍している様子がうかがえました。幹事さんいわく、次は25年後だそうですが、トキワ松では40歳の時に集まるGreen22がありますし、そんなに遅くないうちにまた皆さんの笑顔が見たいものです。

IMGP7788-2 IMGP7790-2

IMGP7801-2 IMGP7812-2

IMGP7825-2 IMGP7840-2

エントランスで記念撮影。その後も、名残惜しさから語り合う場面が見られました。