カテゴリー別アーカイブ: 授業中です

6月は英語で読書をしよう!

中学2年生の英語の授業で、図書室の英語の絵本を使って読書をしました。

たくさんの蔵書の中から自分の読みたいものを選んで読んでいきます。

そして、読み終わった生徒たちは次々とbook report(あらすじと感想を英語で書く)を持って、担当の英語の先生のチェックを受けます。

かわいらしい絵、きれいな絵の本を読んで、英語の本に興味を持ち、次は、イングリッシュルームのReading Libraryの4000冊の本にも挑戦していきましょう。

Eigodokusyo20112   Eigodokusyo20114

「これやこの~」・・・和室から雅な声が聞こえてきました

今日はランクアップデー。

英検の各級の講座に並んで「百人一首」の講座も立てられました。

和室には、この講座を選択した中学1年生6人と中学2年生6人の計12人が畳に並べられた札を見つめて座っていました。(あとから、他の講習に出ていた生徒が2人駆けつけてきました)

生徒たちは、国語科の加藤先生が上の句を読み上げると次々と札をっとっていきました。

1月のかるた会でも、今日参加した人たちはきっと活躍をするのでしょうね。

雅な雰囲気に包まれた放課後の和室でした。

      Dsc_0346  

   Dsc_0327 Dsc_0356   

   Dsc_0369 Dsc_0361

怒った私です・・・高三美術デッサン

併設校として横浜美術大学(横浜市青葉台 共学)を持つトキワ松学園の高校には「美術コース」があります。美術コースは、高二から「アート」と「デザイン」に分かれ少人数で授業が行われます。

高校三年生の授業は、現在「デッサン」が行われています。

デザインコースは、「自画像:喜・怒・哀・楽」。怒ったり喜んだりしている自分の表情を鏡で見て描きます。昨日は、その批評会が行われていました。村井先生の批評にそれぞれ真剣に耳を傾けていました。

2011desa2   2011desa1_2  2011desa4_2

アートコースは「静物デッサン」。空間をどれだけ統一的に把握できるかがポイントだそうです。

2011art2_2   2011art1_5   2011art3

全員が美大を目指すわけではないですが、じっくりとデッサンをすることで「物をしっかりと見る目」が鍛えられ、今後の生活に役立っていくことでしょう。

    

雨にも負けず…中3・高三 合同体育が行われました!  

5月7日(土)に、中学3年生と高校三年生の合同体育が、横浜美術大学のグラウンドで行われました。

天気予報は、雨。当日は、なんとか天気が持ってくれる事を期待しましたが、残念な雨。

この合同体育は、5月の下旬に行われる、スポーツ祭典へ向けて各学年で行う、集団演技の練習を集中的に行うものです。

各学年ともに、限られた時間で演技の確認・練習を行っていました。雨模様となってしまいましたが、一生懸命に取り組む姿が見られ、演技にも熱が入っていました。

中学3年生の集団演技は、元気一杯で迫力の演技。

高校三年生は、伝統の「すみれ」。高校三年生の思いが詰まった演技です。

スポーツ祭典当日は、晴れてくれる事を願っています。

    P5070019     P5070022

    P5070025       P5070036

校長先生の「道徳」授業

中1の各クラスの道徳の授業は、金谷校長先生の「学園の歴史」についての授業でした。

制服の胸元にもデザインされたスミレのお話から、トキワ松学園創立から95年間脈々と受け継がれてきた創立者三角錫子先生の「鋼鉄に一輪のすみれの花を添えて」の教えや、校章に込められた意味を実に丁寧にわかりやすくご指導下さいました。

                  Koucyoudoutoku1       Koucyoudoutoku2_2

         
生徒は緊張していた様子でしたが、自分たちの入学した学校のことを知る、とてもよい機会になったようです。