古賀政男音楽博物館けやきホールでした・・・マンドリンギター部

マンドリンギター部の第39回定期演奏会が本日ありました。

    Kogamasaohakubutukann_2    Kaijouippai_2

今年の会場は、「古賀政男音楽博物館けやきホール」。今年は、現顧問の西川先生がヴァイオリン、元顧問の黒川先生がチェロで演奏に参加してくださっていました。

もちろん、本校のマンドリンギター部を創設し、その後、日本のマンドリン奏者のトップとして活躍されていらっしゃるコーチの宮田蝶子先生も指揮をされました。

「双頭の鷲の下に」に始まった第一部。

今日で引退する8名の高三による第二部。プログラムにない「剣の舞」も演奏してくれました。

    Kousansuprise_2

そして、おそろいのTシャツに着替えて「魅惑のミュージカルメドレー」等を演奏した第三部。

    Burut_2    

沢山のお客さんを前に心地よい音色を奏でてくれました。素晴らしい演奏をありがとうございました。

201153up_2     Kiritu201153_2

Mandolin12_3        Guitar1

校長先生の「道徳」授業

中1の各クラスの道徳の授業は、金谷校長先生の「学園の歴史」についての授業でした。

制服の胸元にもデザインされたスミレのお話から、トキワ松学園創立から95年間脈々と受け継がれてきた創立者三角錫子先生の「鋼鉄に一輪のすみれの花を添えて」の教えや、校章に込められた意味を実に丁寧にわかりやすくご指導下さいました。

                  Koucyoudoutoku1       Koucyoudoutoku2_2

         
生徒は緊張していた様子でしたが、自分たちの入学した学校のことを知る、とてもよい機会になったようです。

学園の日常をお伝えします

HPがリニューアルし、「トキログ」も新しくなります。

2008年からちょうど3年間にわたり生徒や先生などトキワ松学園の日常の様子をお伝えしてきたトキログですが、今後もよろしくお願いします。